2コメント

レーダー探知機の取り付け ~初めてでもできる! 電源取り出しや設置。綺麗に電源コードやOBDⅡコードを隠す [手順と用品+購入ガイド]

【Amazon.co.jp】限定 セルスター(CELLSTAR) ASSURA 無線LAN搭載 GPS一体型レーダー探知機AR-G800AZ


 新しく買ったレーダー探知機。嬉しいですね。


 でも、レーダー探知機は説明書通りに取り付けると、少し見た目が綺麗ではありません。
結構高額な商品だし、目に見える場所に置くことが多いから 綺麗に取り付けてみたいですよね。

 今回は、レーダー探知機の綺麗な取り付けにチャレンジします。
誰でも簡単にできる方法と、道具や用品を紹介します。

20130117135848-16.jpg


■ はじめに 


[flicer][toyota-eup]6759333263_326e3b4e45_z.jpg

 車の配線って緊張しますね。 多くの方が電気ってあんまり詳しくないし
工具も持ってない。初めてだと綺麗に配線するための電源探しや内装剥がしは戸惑います。

 けど自分の車だもの。自分で取り付けてみたいですよね。

 私の場合、初めはレーダー探知機は友達やカー用品店で取り付けてもらってました。 やがて自分でも頑張ってカーナビやドラレコを取り付けて自信が出てきたので、今回はレーダーを綺麗に取り付けることにしました。
 
 今回は、レーダー探知機の設置と電源コードを隠します。


■ 取り付け台設置 ~ コードの取り回し概要


[car_parts][rader][yupiteru][sve-27]DSC_0329tibi.jpg

 取り付けの概要です。

今回は、ソーラー型平面レーダー探知機を取り付けますが
配線や取り付けは、液晶型でもOBDⅡ型でもほぼ同じです。

 レーダー探知機を取り付けるのはダッシュボード右のAピラー根元に取り付けます
 そして電源は運転席の足下。ハンドルの下やカーステレオの裏側など見えない所にシガーソケットを増設して繋ぎます。

[wiki]2009_Toyota_Prius_03.jpg




 取り付け位置について  

 取り付け位置の参考例。
機種や接続方法ごとの概略。

 ◆ 取り付け位置

 レーダー探知機の説明書を見て ダッシュボードの上か、サンバイザーに取り付けます。取り付け前、説明書の内容を見て 正しく取り付けましょう。

 レーダー探知機は、ほぼ国産品で質が高いので 余り他の車載機器と干渉しません。カーナビやドラレコより色んな場所に置きやすい。
自分の置いてみたい場所、見やすい場所に置きます。

・おすすめの場所はダッシュボード上面。 →視界に入るし操作もし易い。配線も短く簡単。

・フロントウィンドウ上部やサンバイザーにつける場合は、レーダーの受信感度が上がるし格好が良いのですが、自重や振動で落ちたりサンバイザーが使えなくなる場合もあります。

・レーダーは、車内の用品や車検シール、ETC機器と重ならないようにします。

 後は、乗車した姿勢を確認して、運転操作や乗降の妨げになるところ、エアバッグの前は避けましょう。



■ レーダーのジャンル毎の取り付け特長、注意点


 レーダー探知機は形の種類が多くあります。
簡単に特長と取り付けについて解説。



◆ タッチ型、液晶パネル型

 現在主流のレーダー探知機。
大きいので、視界を確保できる場所に置くのがコツです。




◆ ミラー型

 ミラー型は、電源の配線が長いので上級者向き。







 種類は多いが、電源を取ることは同じ。(^o^)
それぞれの機種に対応した、取り付け方法を詳しく説明していきます。



■ 工具類 - 


 作業の全体で、使う工具を紹介。

 必ず必要なのは検電ドライバ-、内装剥がし、増設ソケット。
配線ガイドも有ると便利です。

 他は出来れば配線を固定する金具などがあると静音できます。
細かい工具や用品は行程毎に紹介していくので、必要なものを選んで下さい。




◆ セット品
 
・エーモン E3 ターミナルセット 大

エーモン E3 ターミナルセット 大

 初心者におすすめ。(^^) 自動車用品で有名な「エーモン」が出している
自動車の電気配線入門用に便利なセット。 
端子、検電デスター、電工ペンチなどが一通り入っていて、配線の大体の事に対処できる。 

 私も買いました。 配線が終わったら、使った物を買い足していけば、いつでも新しい配線が行えます。

 




・エーモン 2842 よく使うクルマの配線工具セット
エーモン工業(amonkogyo)

 今年新型のセットが出ました! 今までの電工セットと比べると
端子類が少ないかわりにプライヤ、スパナ(8、10mm)、内装剥がしが付いてます。
 端子は接続コネクタ、配線コネクタ、分岐コネクタ付き。

とりあえず簡単な電工だけしたい方け。 ~これから車の改造に凝っていきたい場合は上の電工セットがお勧め。





● その他の、工具類。

 電気加工以外のちょっとした道具。ドライバーやはさみ、カッターなどはあなたのお家にあるものでも充分です。
工具類を全然持ってない方はセット類が有ると長く使えて便利です。
amazonで人気が有るセットを紹介しておきます

→検索 工具セット人気順工具セット

・SK11 ガレージツールセット ETS-45G





■ 取り付け作業


[flicer][toyota-eup]6759333429_1e4f2d4d62_b.jpg

 それでは実際の取り付け作業に入ってみましょう。
プロだと10分~15分くらい。車好きで配線の慣れた方なら30分~1時間。
初めての人でも1~2時間あれば、必ず出来ると思います。(^o^)

20130307150407-34.jpg




■ 仮設置: 

機器の動作や配線の雰囲気、位置が大丈夫か確かめるために仮設置をします。
レーダー探知機の位置は、ダッシュボードの上かサンバイザー付近になります。

・仮置き例1 : 窓の上付近、ミラー型、ミラー付近に設置する場合
[car_parts][backcamera][FS-BK200BK]DSC_0330tibi.jpg


・仮置き例2 : ダッシュボードの上に置いた場合
[car_parts][rader][yupiteru][sve-27]DSC_0329tibi.jpg

 
 レーダー探知機の電源をつなぎ、配線を簡単にテープで留めたりして位置を調整しておきます。 

 また実際に運転する時の姿勢で操作してみて
ボリュームや誤警報のキャンセルボタンに触れるようにしておくと ドライブの時に操作が楽です。

 これで電源コードや配線を止める金具の位置や数、モールの必要な長さなども分かります。



■ 取り付け台設置


ユピテル(YUPITERU) スーパーキャット超高感度GPSアンテナ搭載一体型レーダー探知機 GWR93sd

 レーダーを仮置きしてみて、場所が決まったら本番に入ります。
今度は、取り付け台と機器をしっかり取り付けます。

→ 位置はダッシュボードの上に載せるか、サンバイザー下付近になります。

 [私の場合] ダッシュボード上に着けることにしました。




◆ 掃除

 地味なのですが、大事な作業です。

 ガラスやダッシュボードは、手の脂や内装ワックスが付いていると
取り付け台が直ぐ剥がれたり、暑い時に落ちたりします。

 取り付け面をアルコールやウエット・テイッシュなどで拭き取り、両面テープやマジックテープを付ける。冬は吸盤を暖めると付きやすくなります。テープは一番最初が強力なので最初の取り付けが肝心。しっかり掃除して取り付けましょう

・エーモン 1700 両面テープ前処理剤 [HTRC3]




・エーゼット(AZ) 超強力ラベルはがし「雷神」420ml#951[HTRC 2.1]

 シール剥がしの定番。邪魔なシールや、両面テープを剥がす時に使います。
なかなか取れない、シールや、後のノリが取れます。 オレンジのような香りがします。






◆ 取り付け強化

 曲面部分が多かったり、平らな設置部分が無い場合や吸盤取り付けでしっかり取り付けたい場合。

取り付け面を加工出来る、カー用品があります。

・Movaics QBS93 ジェル素材吸盤シート

吸盤タイプの取り付け台を、強くしてダッシュボードなどにも着けやすくするジェル



・MOVAICS QB85 吸盤ベース(曲面対応)吸盤皿 吸盤基台ベース 土台 
吸盤スタンド取付シート(のせかえ用)

 吸盤の取り付け部分を作る台座。
ダッシュボードなどの曲面部分に使います。85mmまで対応(住友3M両面テープ付)



・SANWA SUPPLY 透明両面粘着ゴム(中) QL-75CL
サンワサプライ

 吸着力のあるゴム。
レーダー探知機を(両面テープを使わずに)簡単に取り付けしたい時に。
吸着力も強めで、剥がしやすく後も残りにくい。便利です。



・Amazonベーシック ポータブルナビ用ダッシュボードマウント

 カーナビ部門で一番人気。ダッシュの曲面部分に載せるだけの取り付け台座。





■ 電源取り付け シガーソケットを増設する - 増設方法の種類と、必要な部品の準備


エーモン 1554 電源ソケット 1穴


 シガーソケットを見えないところに、増設して 
機器の電源アダプタを隠して、取り付けられるようにします。





■ 増設方法の種類と、必要な部品の準備

 まずは実際の作業の前に、
増設方法の種類と作業の前に必要な部品(コードや、シガーアダプタなど)を紹介します。

 簡単な増設方法から順に紹介。


 方法 目次

1-1 ヒューズボックスから電源を取り、シガーソケットを増設
1-2 ヒューズボックスから電源を取りだす / レーダー探知機の純正オプションコードを使う
1-3 OBDⅡ系レーダー探知機用 電源取り出し
1-4 OBDⅡ端子から取る
1-5 ヒューズボックスから電源を取りだす/ レーダー探知機付属の電源コード切断して使う

2 シガーソケットや、アクセサリーの電源から シガーソケットを増設し、分岐する方法
3 カーオーディオから分岐する






●1-1 ヒューズボックスから電源を取り、シガーソケットを増設する


 配線が隠れて、見た目が綺麗。
純正のシガーソケットをそのまま使えることも利点。
直結できない、ガーアダプタが必要な5Vで動作するカーナビやドラレコでも安心。
後につなげる機器を変えても電源プラグを差し替えるだけで済みます。

またレーダーに付属のシガーライターを切断しなくて済み、後で機器と一緒に人に譲れます。





・エーモン 電源ソケット DC12V/24V60W以下 ヒューズ電源タイプ 1542
エーモン工業 (amonkogyo)

 電源ソケットで人気一位。

 新型。口部分にロック機構がついて外れにくくなりました。
ヒューズ取り出しコード付き。




・エーモン工業 電源ソケット1穴 1554

 電源ソケットの定番品。ヒューズもついてて便利です (^^)
コードの長さ:0.75sq-2m 使用可能電力:DC12V60W以下・クワ型端子直径6
DC12V車専用、15Aヒューズ交換用、管ヒューズ(5A)内蔵







● 1-2 ヒューズボックスから電源を取りだす / レーダー探知機の純正オプションコードを使う



 レーダー探知機はメーカーがオプションで電源を直結できるコードを販売しています。


・セルスター(CELLSTAR)レーダー探知機オプション 電源直付DCコード RO-103

 レーダー探知機(GPSモデル含む)専用 
電源差し込み口が丸い形状用。

仕様 入力電圧:DC12V/24V質量:約46g内蔵ヒューズ:1A 管ヒューズコード長:3.5m
対応機種:レーナビ・アシュラ(GPSモデル)/レーダー探知機に対応



・コムテック(COMTEC)電源配線ユニット ZR-01

コムテック用 直接配線コード。差し込み口が丸い形状 
※本体電源差込口がUSBタイプのレーダー探知機には非対応





1-3 OBD系レーダーへの 電源のみの取り出し

 OBDⅡ対応機種は、基本は、OBDⅡ対応コードを使って電源を確保できます。
電源のみを接続する特殊な機器を紹介します。

・ユピテル(YUPITERU) レーダー探知機用ミニプラグ変換コネクター(OBDII対応レーダー探知機オプション) OP-8U

ユピテルの製品ページ 対応表 https://direct.yupiteru.co.jp/products/detail.php?product_id=314

 既に、電源直結の配線をしている時に便利な用品
OBDII接続オプション対応レーダー探知機の電源接続部を変換するためのコネクター
本体接続部をミニプラグに変換します
※別売オプションのOBDIIアダプター接続時には必要ありません 

 仕様 対応するレーダー探知機:GWR51sd Z220Csd GWR53sd GWT57sd RSR30sd EXP-R241 GWR63sd EXP-R240 GWT77sd GWR73sd GWR83sd GWR81sd GWT87sd Z240Csd SCR35TD


・ユピテル(YUPITERU)USB電源直結コード OP-E487

シガーを使わずに電源に直結可能。




・セルスター RO-108 電源スイッチ付DCコード
ASSURAシリーズ(OBDⅡ対応機種)専用のDCコードです。
仕様: 入力電圧:DC12V/24V※ サイズ:W75×D34[コード・突起部除く] 重量:75g 内蔵ヒューズ:1A 管ヒューズ コード長:4.5m







● 1-4 OBDⅡ端子から電源を取る



 OBDⅡ対応レーダー探知機に、専用のコードを使い取り付ける。
端子に差し込むだけなので、ヒューズボックスから取るのよりも簡単。

 接続すると車の燃費や情報が表示可能。OBD端子から電源も取れるのでシガーソケットの電源接続が不要。
 弱点として、車によってはコネクタ周辺に余裕が無い場合、コネクタが足に近づいて邪魔になる場合が有る。 昨年から登場し始めたL型のコネクタを使うのがお勧め。



 OBDⅡコード

● ユピテル

 OBDⅡ対応表(PDF)http://www.yupiteru.co.jp/harness/obd2.pdf
車種別適応表(OBDⅡアダプターが取付可能な車種、年式、車両型式を記載)
適応表が対象としているOBDⅡアダプターは、OBD12-RD、OBD12-M、OBD12-RP、OBD12-P、OBD12-FP

・OBDII接続アダプター OBD12-RP



・ユピテル(YUPITERU) レーダー探知機用OBDII接続アダプター OBD12-RD



・ユピテル(YUPITERU) レーダー探知機(ミラー型)用OBDII接続アダプター OBD12-M

仕様 コード長さ:約4m
対応するレーダー探知機:GWR83sd GWT87sd GWM85sd GWR81sd GWM55sd GWM75sd GWR83sd GWR81sd GWM85sd GWT87sd Z240Csd




● コムテック用

・OBDⅡアダプタ OBD2-R1

 価格も5千円を切るようになりました。
注目は、コード根元部分が可変式を採用し、邪魔にならない。




・RO-107 セルスター(CELLSTAR)レーダー探知機OBDII接続アダプター RO-107

 OBDⅡケーブル



・エーモン 2829 電源取り出しハーネス

 特殊な用品です。OBDⅡ端子から、”電源線のみを取り出す”用品。
DC12V車専用 使用可能電流:1.5A コード:太さ0.2sq-500mm 接続先:赤/常時+12V,黒/アース








■1-5 ヒューズボックスから電源を取りだす/ レーダー探知機付属の電源コード切断して使う

 配線に自信のある方は、付属のシガーアダプタを切って使うことも可能





1 シガーソケットやアクセサリー電源から シガーソケットを増設し分岐する方法



 シガーソケットの裏で、端子を入れ替えるだけです。

・エーモン工業 線付ソケット(メス) E329



・エーモン工業 E512 ミニ平型ヒューズ電源 E512



・エーモン 2831 AMON [ エーモン工業 ] AODEA [ クルマいじりをもっと楽しく! ] 工作計画! プラスマイナス分岐ターミナル
取り付け説明 http://www.amon.co.jp/diy/footlight/diy07/?tpl=step1
*メーカーのページに取り付け方が凄く丁寧に紹介されてます。

 分岐ターミナル。機器が12V動作なら、シガーアダプタを使うよりコンパクトになります。 上級者向き






2 カーオーディオから分岐する

 カーオーディオの接続部分に
取り出し用ハーネスを割り込まして電源を採る方法。 ~やや上級者向き。

・AODEA 〔 オーディア 〕 オーディオ電源取り出しハーネス ETC取り付けなどに! ホンダ/スズキ 〔 20P 〕 〔 エーモン工業株式会社 〕 AODEA-2244

スズキ ホンダ用


トヨタ・ダイハツ用




■ 配線の手順  ヒューズボックスからの電源取り出し


20130307150407-60.jpg

 用品の準備が出来ましたか(^^)

 それでは実際の作業。
今回は、簡単で安全そうな「ヒューズボックスからの取り出し」を紹介します。


[wiki][fuse]images.jpeg



1 ヒューズ・ボックスを見つける

a1180_000751.jpg

 →ほとんどの車が、運転席の足下付近にあります
 *ハンドルの下付近やドアを開けた境目の車体部分に存在する場合も有ります。

 今回使うのは、エーモン工業の「電源ソケット1穴 1554」。ソケットの定番品。
電源は15Aのヒューズから取り出す指定 。→空きやシガー用など電源に余裕のある端子から取り出します。

 目的となる電源は、”キー位置がアクセサリーになったら通電する端子”。レーダーは常時電源(ルームランプやストップランプ用などの端子)は不要です。 ~ よく分からない場所から取る場合は、検電ドライバーでキー位置がアクセサリーで通電するか確かめましょう。






2 ヒューズ取りだし

目的とする機器のヒューズを取り出し >電源の+-を、検電ドライバーで確認して 
>”エーモン工業 電源ソケット1穴 1554”のヒューズを差し込みます。
 
・エーモン工業 検電テスター A49

*検電テスターは、最初に紹介した「エーモン工具セット」にも入ってます




3 動作確認

 電源がちゃんと取り出せたか確認します。
電源のシガー・アダプターを、増設したソケットに差し込みキーを回すと、増設したシガーアダプターの電源ランプが付く。電源取り出し成功です(*^_^*)


・動画 ヒューズ電源の取り出し方【エーモン】

・参考: もっと詳しく知りたい時は
エーモン社のページで、電源の取り出しが、丁寧に解説されています
http://www.amon.co.jp/diy/index.php?mode=contents&diy_id=44




■ OBD対応機種 OBD端子からの電源取り出し



1 OBDⅡ端子を見つける

ほとんどの車が運転席の足下付近にあります。私の車はハンドル付け根の左下に有りました。

 OBDⅡ端子の位置が分からない場合は、
カーメイト社のページで 車種ごとのOBD2端子がある位置の参考となる資料があります。
→・カーメイト車種別 OBD2コネクタ 装備位置一覧
http://www.carmate.co.jp/include/products/SQ700/sq700_obd2.pdf


2 接続 

コネクタに、OBDⅡケーブルや電源取り出しコネクタを挿します。

 ・参考: もっと詳しく知りたい時は
エーモンのページで、電源の取り出しが丁寧に解説されています
http://www.amon.co.jp/diy/index.php?mode=contents&diy_id=66



■ 電源コード、OBDⅡコード 取り回し 

 
 接続できたらコードの取り回しです。
ヒューズボックスから電源を取る場合もOBDⅡ端子から取る場合も、コードの取り回し(配線作業)は同じです。



● 1 ダッシュボード右側、運転席右前に付ける場合

 始めにダッシュボード右側にレーダーを載せる場合を解説。

配線は、シガーアダプターの電源コードを運転席足下から、右のAピラーとダッシュの隙間から通す。

 ミラー型やサンバイザー付近に取り付ける場合は追加の作業をします
フロントガラス上部付近に付けた レーダー探知機に向けて屋根に沿って這わします。

① 内装をはがします

ai-car_a-pirrer001.jpg

 運転席のドアを開いて、縁ゴム(ドアオープニングトリムのウェザーストリップ)を外して、Aピラーの内装を取る。
フロントガラス右側の柱(Aピラー)の内装は、"内装はがし"を使い外します。

 内装はがしを、内装のつなぎめに差し込み、テコの原理で浮かせていきます。
カバーに傷を付けないよう、またピン部分を折らないようにゆっくりやります。

= Aピラーと、ダッシュボードに隙間が出来ます

② 内装の隙間に、電源コードを通す。

 そして、Aピラーと、ダッシュボードに隙間の上から "配線ガイド"を入れて
運転席の足元に通します。 配線ガイドの先に電源のコードを付けて、上に引き上げます。

[car_parts][rader][yupiteru][sve-27]DSC_0323tibi.jpg

③ ダッシュボードや、天井沿いに配線していきます


◆ 特殊な例 Aピラーにエアバッグが装着されている車への取り付け

 Aピラーにエアバッグが装備されている車(プリウスなど)は、ピラー部分はディラーでも加工してくれませんし、私たちも触らない方が良いでしょう。
対策は、コードが外に出る部分が増えますが、ドアの縁ゴムを外してケーブルを通すとよいです。もしくはAピラーに沿ってコードを着けカバーなどで隠すと良いでしょう。






◆1 ダッシュボードにレーダー探知機を載せる場合

運転席の右前方だと、配線処理はほとんど要らず簡単です。

 ただレーダー探知機の右側を触る必要が有る場合や取り外しを便利にするため、レーダーの右側部分に右手が入るくらいの隙間を空けておくのがコツ。 ソーラー型は電源接続部分をやや開けておくと、充電コードを使わない時に外しておけます。

 ・ダッシュボード中央に置く場合

 ガラス下部と、ダッシュのつなぎ目部分に、内装剥がしを使い電源コードを押し込んで行きます。
そして、ずれたり振動で音が出ないように、モールやコード止め金具で固定します。


◆ 2 ガラス上部分 - サンバイザーやミラー付近に付ける場合

[car_parts][backcamera][FS-BK200BK]DSC_0331tibi.jpg

 コードを 窓の上部分に、はわしながら、

窓と屋根部分の内装の隙間に内装はがしで押し込んで目立たなくする。
凝る人は、天井部の内装を剥がして固定します。

Vehicle Blackbox DVR-A01 K6000(DYT社版)020.jpg




◆ コードの取り回し道具


・エーモン工業 配線ガイド 1161






◆ 内装はがし道具

 内装を剥がす道具。少ない力で傷つけずに内装を外せます。

・KTC ハンディリムーバー AP201-N



・エーモン工業 内張りはがし 1427
使いやすい大きさ。私も買いました。



・エーモン工業 内張りはがしS 1425



・エーモン工業 内張りはがしDX 1423
プロも、使う工具



■ 追加作業 - 電源ソケット増設


[kasimura]3+u Socket KX-122 002.jpg

 追加の機器が沢山あって、シガーソケットが足りない場合はソケットを増設します。

 隠した増設ソケットに スイッチ付きの2~3股など お好みの数のシガー増設アダプタを付ければカー用品をたくさん付けた時に取り付けや電源操作。増設も簡単です。




◆ 増設用多口ソケット

・カシムラ バックソケット3連/USB付き KX-122

 背面にソケットが付いていて、コードを隠せます。
ブルーのランプが綺麗な電源スイッチ付き。前にUSB端子も付いていて、スマートフォンの充電にも使えて便利。付属のテープが弱いので吸着力の強いテープを一緒に使うと良い。



・F233 USBポート付き 3口パックタッチセンサーソケット
セイワ(SEIWA)



・SANWA SUPPLY CAR-CHR60CU USB付き3連ソケット

 コードを、根元部分に巻き付けられます。
4口ソケット版もあります。






■ トラック、バス用

・バル(BAL) トラック(24V車)で自家用車(12V車)用機器+USBの2つの電源が使えるDC/DCコンバーター 8A No.1771
オウルテック

 12Vに変換する機器。USB端子も付いていて、スマートフォンの充電やアクセサリーを使う時も便利。

仕様: 5種類の安全保護回路を搭載。
対応機器例
・ポータブルナビ・車載用レーダー探知機・携帯電話充電器・デジタルオーディオプレーヤー
入力電圧:DC24V  出力電圧:DC12V/DC5V
定格出力:DV12V-8A(各出力合計)、USB-1A  電源コード長:900mm(有効長)
本体サイズ:60(W)×41(H)×114(D)mm  重さ:270g(電源コード、アクセサリープラグ含む)




■ 仕上げ ~綺麗に配線する


  あともう少し。
仕上げで綺麗になるかほぼ決まります。

 レーダー探知機の電源コードを隠して完了です。

 そしてコードやコネクタが振動で当たる音は、必ず防ぐようにしましょう。
内装やダッシュボードの影で見えない配線も丁寧に、配線を止めて抑えておけば車の中が静かになります。



◆ 配線取り付け、配線隠し

綺麗に配線を隠す用品



・エーモン 【1795】 配線モール車内用 [両面テープで固定]

 こちらは、カバーを両面テープで固定するタイプです。(取り外し不可)
配線を一本隠せるサイズのモール。 
 粘着力が弱いので、ダッシュボードなど日が当たるところは耐熱両面テープで貼るのがお勧め。



・amon エーモン 1797 配線モール(S) 2m
製品解説ページ http://www.amon.co.jp/products2/detail.php?product_code=1797

 ダッシュ上の配線を隠せるモールです。
ゴム部分は柔らかく、純正部品の様な色合いで、配線を剥き出しにするよりかなり見た目が良くなります。
カバー部分の取り外しが直ぐに出来るので、配線の追加の時も便利です。

両面テープで固定しますが、粘着力が弱いのでダッシュボードなど日が当たる所は、耐熱両面テープで貼るのがお勧め。

 Sサイズはレーダーやドラレコの電源など細めのケーブルを隠す場合に。
収納スペース:MAX 直径4mm  0.5sqの場合→2本 0.2sqの場合→4本



・amon エーモン 1798 配線モール(M) 2m
製品解説ページ http://www.amon.co.jp/products2/detail.php?product_code=1798

 Mサイズは、大きさに余裕があるので複数の配線を隠す時やカーナビの配線コードにお勧めです。
ゴム部分の取り外し可能。
収納スペック:直径4mm×2本&直径2mm×2本  0.5sqの場合→4本   0.2sqの場合→6本




・amon エーモン 1799 配線隠しクロス
メーカー製品ページ http://www.amon.co.jp/products2/detail.php?product_code=1797

 純正カーペット地を採用した、床に配線して飛び出したコードをを覆って隠せます。
マジックテープで簡単に固定  幅50mm/長さ700mm






◆ 固定

コードや部品の固定に便利な用品



・NEW! TRUSCO マジックバンド結束テープ 両面 黒 20mm×1.5m MKT2015BK
トラスコ中山(TRUSCO)

マジックバンド。好きな長さに切って使える。
安物のテープと比べて硬めで強い。貼り直ししてもケバ立ちません。

 コードの結束や物の固定に便利でわたしも常備しています。



・NEW! TRUSCO 耐熱・耐寒・難燃 プレミアム ビニールテープ ブラック 19mm×20m TMPM1920BK
トラスコ中山(TRUSCO)

 耐熱、耐寒のビニールテープ。絶縁も対応。
19㎜幅で定番の大きさです。

 結束にも使えるし、熱や劣化で溶けにくい。ノリ残りが少ないので最近はこちらを使ってます。




・エーモン工業 配線止めテープ E464

 粘着力が強く、また、テープ自体が伸びるので
仮止めや、内装の中に隠れた配線を止めるのに便利です。 
振動でコードが当たって音を出すことを防げます。 仮止め程度ですが、車のダッシュボードなどにも、良くつきます




・エーモン工業 配線止め金具 E675

フックが付いた固定具で人気がある製品。
徳用は30個入りです。

 家の中の配線を固定するのにも便利。




・エーモン工業 配線止め金具 E675




・エーモン N855 結束テープ 19mm幅

 配線をまとめたり、ちょっとした固定に。薄く、幅や粘着力も絶妙で使いやすい。



・エーモン N916 超強力両面テープ (ロングライフ・透明)

 広い面積で、大きめのものも固定できます



・住友スリーエム(3M) スコッチ(R) 超強力両面テープ[耐熱用] 19mm×1.5m KHR-19

 配線、留め具の吸着力を強化したい場合に。
吸着力が強く、剥がす際もノリのこりが少ない。
車に部品を着ける人は一本持っておくと便利です。






■ 他の車に乗る時は

 USB電源型のドラレコやレーダー探知機なら、
友達の車に乗ってレーダーやドラレコを使う時に、車からUSB端子を出せるキットを使えば載せ替えが簡単。
~ また車内を掃除する時のクリーナーなどの電源にも使えて便利。

・セルスター(CELLSTAR) パワーインバーターミニ(DC12V専用) HG-150/12V







■ 既存の配線と置き換える

 ドラレコやレーダーでUSB型の電源を使っている、5Vの機器で車の増設ソケットにUSB端子が有る場合は、
USBコードを買って取り付けられる。電源を理解している自信がある上級者向け。

 小型USB端子は2種有り、電源がミニUSBかmicroUSBか確認しておきましょう。
デジカメやMP3プレイヤーでよく使われるのがミニUSB。スマートフォンで使われる少し薄く平たい端子がmicroUSBです。
→今の所は、車載用品は多くの場合、ミニUSBが使われています。

・USB ケーブル 2.8m
ソニー・コンピュータエンタテインメント

 ソニーのPS用コード。価格もお手頃で品質も高い。
私も持ってます。コードは少し硬め。 ノイズフィルター(フェライトコア)が付いてます。
端子: Mini-B – Aタイプ、USB2.0準拠




・カーメイト(CARMATE) マイクロUSB 充電ケーブル 4m ブラック ME106
CARMATE(カーメイト)

4Mの長い ”マイクロUSB”コード
コネクター : micro USB-B/USB2.0 Std-A 許容電流 : 2.1A 使用温度範囲 : 0℃~+45℃ ケーブル長 : 約4m






● 作業終了

 これで、できあがり。
おつかれさまでした。

20130307150407-55.jpg


■ 完成


[car_parts][rader][yupiteru][sve-27]DSC_0329tibi.jpg

 綺麗に配線できました。 
~ 慣れた人でしたら、30分から一時間ほどでできると思います。

 さて取り付けについて、同じような記事ばかり書いていると思うかも知れませんが、
違います。~ 車の部品って一度に買うことは、なかなか無いし同じ作業をすることが多いです。
実際に、色んなカー用品を買う度に取り付け作業を何度もしてます。

 実際に、カー用品毎の解説をして私のような『車の取り付けが全然できない人』でも、頑張れば取り付けができるようになると記事を書きました。

 レーダー探知機の取り付けは、車載用品の中ではじめの一歩になることが多く、自分でできるととても嬉しいですね(*^^*)
わたしも、車用品の取り付けができるようになり「なにをつけようかな~」と部品を選ぶ楽しみが増えました。

 あなたの運転が安全で、そして楽しくなるように応援しています。

20121219164915-33.jpg



■ 今回使用したレーダー探知機

 ・ユピテル SVE-27
セールで購入したユピテル製のソーラーレーダー探知機です。現在は販売終了しています。
家族でのドライブ用に買って貰いました。

画像 トヨタヨーロッパ様


■ 更新情報


2018年4月16日 HRタグ 高さ削除。 文章調整 エーモン1542追加。
2016年12月26日 文章調整、人気製品KRB追加
2016年9月30日 区切り線追加、緑大用品追加、マジックテープ、結束テープ
2015年7月31日 AMZ IL-IPHONE LADYNAVI コードに修正 一ヶ所
2014年9月24日 文章整理 エーモン1548追加
2014年7月30日 文章整理 KRB追加
2014年2月28日 文章修正
2014年2月24日 写真整理、AZL大画像追加
2014年2月9日 文章整理 OBD2端子位置資料リンク追加
2014年1月30日 画像追加 トヨタヨーロッパ
       Aピラー特殊例追加


■ 関連記事

2014年版 車載機器用に おすすめのSDカードや、便利な周辺機器特集 / 車載AV機器、カーナビ、ドライブレコーダーなど向け

ドライブレコーダーの取り付け ~綺麗に、電源コードや配線を隠す [手順と用品+購入ガイド]

カー用品の取り付け 視界について - カーナビ、ドラレコ、レーダーやTV設置の際、前方視野を確保する

ポータブルカーナビ取り付け ~FM-VICSアンテナ取り付けと配線を綺麗にする

ドライブレコーダーを買ったら、必要なもの欲しいもの集 - 取り付け台、配線用具、SDカードなど

車載機器向け;カーナビ、ドライブレコーダーにお勧めのSDカード +カードリーダー

この記事へのコメント

  • おおせ

    配線隠しの参考になりました!
    分かりやすかったです。
    ありがとうございます。
    2015年04月30日 14:40
  • あい

    >おおせさん


     自分で、配線ができるととても嬉しい。
    綺麗になって、愛着が湧きますよね。
    車いじりをたくさん楽しんで下さい♪ (^^)v
    2016年09月27日 18:55

この記事へのトラックバック