パナソニック、ドラレコ付きゴリラで撮影した日本縦断80時間動画を公開。

パナソニック ゴリラ SSDポータブルカーナビステーション ゴリラ・アイ搭載 7V型 VGA液晶 16GB搭載 道路マップ無料更新 CN-GP737VD 品:DG-GPGL-Mk-II 《モニターカバー + 解除プラグ》
パナソニック ゴリラ ゴリラ・アイCN-GP737VD

 パナソニックが、カーナビで撮影した 車で日本縦断する80時間の動画を公開しました。

 旅路は、9日間。宮崎から、北海道まで4500キロ。
「水曜どうでしょう」を彷彿とさせる、ちょっと無茶とロマンを感じる挑戦です。\(^O^)/

■ 公開動画について



 日本でも かっては、ホンダがF1に挑戦したり華々しい挑戦が多かったのですが、
最近は、費用削減のあおりを受け、少なくなっています。

 しかし パナソニックは、自社の電池を宣伝するために、ちいさなロボットで、東京から京都まで走らせたり
ハワイで230㎏泳がせたり、コツコツと挑戦をしており
私たちにとっても自分が手にできる製品を使った楽しく、魅力のあるイベントを行ってます。

 今回も、自社の耐久性と信頼性を証明する、パナソニックらしい、挑戦。

 公式スペシャルサイト「ONE SKY, ONE ROAD」にて、なんと80時間の動画、2分にまとめた物、ダイジェスト、メイキングが公開されています。

 使われたのは、昨年発売された「カーナビ+ドライブカメラ」。
「ゴリラアイ」と呼ばれる新しい形のカーナビをで前方の撮影が可能。
今回、9日間の旅を、ゴリラアイを車載し撮影しています。

パナソニック ゴリラ SSDポータブルカーナビステーション ゴリラ・アイ搭載 7V型 VGA液晶 16GB搭載 道路マップ無料更新 CN-GP737VD 品:DG-GPGL-Mk-II 《モニターカバー + 解除プラグ》

 詳しいルートは、鹿児島県佐多岬から北海道宗谷岬まで。4,500kmすべてが、ゴリラアイで撮影されています。

 旅は、名所や、有名なドライブコース、新東名など新規開通区間も通ります。
鹿児島の佐多岬から始まり、阿蘇山のふもとを走って、瀬戸大橋を渡ったり、六甲の夜景を見たり。シカが飛び出したり。いろは坂や、秋田では雪道になったり(^_^;) 過酷なドライブになっています。

 「80時間ぶっ通しで見るのは辛い!」と思うかたは、ご安心を。
ちゃんと、行程毎にチャプターが切られていて、例えば、「瀬戸大橋をわたるところが見たいな」という
ときには、項目を選んで視聴可能です。

 最初から、順番に見ていって、別の日に見始めることもできます。
GWのドライブの下見にも良いですね(^o^)

 私は、GWのドライブ予定がないので、「ONE SKY, ONE ROAD」をのんびり眺めようと思ってます、

公開は、5月31日間での限定です。


■ 使われたカーナビ

・CN-GP737VD ゴリラ Eye(アイ)
12月上旬

 現在、パナソニックの携帯型カーナビで最上位機種、
ドライブレコーダーを搭載した唯一の機種です。

>通販各社検索リンク



■ 更新情報

2015年7月30日 KB IL-IPHONE → LADYNAVI コードに修正
AMZ AND-X LADYNAVI コードに修正



■ 関連サイト

・ONE SKY, ONE ROAD ~すべての道に、物語がある~ スペシャルサイト
http://gorilla-eye.jp/
・ドライブカメラ搭載ポータブルカーナビゲーション「ゴリラ・アイ」
http://panasonic.jp/car/navi/products/GP737/

■ 関連記事

パナソニックから、7Vサイズゴリラに新型が登場! 新たに、ドライブレコーダー搭載機も[特長と購入用リンク+周辺機器集]CN-GP737VD、CN-GP735VD、CN-GP730D、CN-SP735VL、CN-SP730L

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394994812
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック