パイオニアの新型カーオディオメインユニット紹介。 -特長と購入用リンク+周辺機器集   2DIN型「FH-4100」「FH-3100」 1DIN型「DEH-7100」「DEH-5100」「DEH-4100」/「MVH-5100」「MVH-3100」

Pioneer カーオーディオ FH-4100 FH-4100

 パイオニアが、新型のカーオディオを発表しました。
2DIN,1DINサイズのオーディオヘッドユニットの新型が登場です。
 2DIN型「FH-4100」「FH-3100」 1DIN型「DEH-7100」「DEH-5100」「DEH-4100」/「MVH-5100」「MVH-3100」が発売。

 パイオニアの新しいカーオディオの特長と購入用リンクを、紹介します。
人気機種の後継群ということで、今回は、周辺機器も多めに紹介します。

20130121103224-16.jpg



■ 目次と、見出し - ジャンルについて


商品解説 概略

購入用リンク 2DIN型「FH-4100」「FH-3100」

購入用リンク 1DIN型「DEH-7100」「DEH-5100」「DEH-4100」/「MVH-5100」「MVH-3100」

購入用リンク ライバル機種

周辺機器

(項目をクリックすると、項目へジャンプします)



■ カロッツェリア 2014新型 カーオーディオについて


 パイオニアは、高級カーオーディオを出していますが、
買いやすい価格の機種も、お手頃価格と性能の良さで、人気が有ります。
人気ランキング、販売上位をパイオニア製AVメインユニットが独占している状態です。
(2014年10月16日調べ。 アマゾン車載用オーディオ・DVDプレーヤー の ベストセラーで、10位中9機種がパイオニア製。)

今回、2DIN,1DINサイズの買いやすい機種が、多く登場しました。
新型は、全7機種。

Pioneer カーオーディオ FH-4100 FH-4100
2DINのメインユニットが、2機種、

Pioneer カーオーディオ DEH-7100 DEH-7100
1DINが5機種。

● 外観

「FH-4100」「FH-3100」「DEH-7100」「DEH-5100」は、音に連動してイルミネーションが変化する「フラッシングカラー」機能を搭載

● 音楽機能、高音質

・「MIXTRAX EZ」機能を搭載し、スマートフォン内の音楽を、連続再生可能。

・圧縮音源をCDに迫る高音質で再生する「アドバンスド・サウンドレトリバー」と、好みの音質に調整可能な「5バンドグラフィックイコライザー」を搭載

・全機種、AM,FMチューナー搭載

 ちょっと楽しみな機能が、 FM補完中継局の放送にも対応。
FMチューナーが99 MHzまで対応しており、今後開始予定のFM補完中継局の放送も受信可能。

 これは、FMの空きバンドを使うAMラジオ放送番組を受信出来る機能。AMが広範囲、高音質で受信出来そうで楽しみな機能です。
災害対策、都市型難聴対策、外国波混信対策、地理的・地形的難聴対策に利用されます。TBSラジオ、文化放送、ニッポン放送が2015年春以降の放送開始を予定

・アンプ出力は、50 W×4 ch


● スマホ対応の強化

 共通の特長として、上位機種には、Bluetoothが搭載、スマホとの連携が強化されました。
iPhoneや、アンドロイド・スマートフォンと無線で接続し、楽曲再生や音楽アプリの操作、ハンズフリー通話、Siriアイズフリー機能が使えます。

・ USB接続は、スマートフォンとのMTP(Media Transfer Protocol)モード対応。
スマートフォン内に保存した楽曲の再生が可能です。

・iPhoneとのUSB接続では、iPhoneに保存した楽曲やネットラジオなどの音楽アプリをメインユニットから操作再生できます。


■ 特長と購入用リンク



■ 2DINユニット 「FH-4100/3100」

 非タッチパネル型、MD搭載機を除いて、パイオニア2DINで唯一の音楽再生機シリーズ。
 
アナログ型ダイヤルと液晶を使った、実際に音楽を聴く際に使いやすい機種です。

 新型の大きい液晶パネルを搭載。従来型より、3割大きくなりました、
高コントラスト・広視野角・低残像感を実現。曲名やソースなどの豊富な情報を見やすい文字フォントで2行表示が可能。

操作ダイヤル、ボタン部は、IDIN型(DEH-490)と比べて、2倍の大きさ。ダイヤルは、6㎜大きくなって、操作しやすくなってます。

音に連動してイルミネーションが変化する「フラッシングカラー」機能を搭載

「FH-4100」「FH-3100」には、ワイドスパン車両に隙間なく取り付けられる200 mmワイドパネルを同梱
「FH-4100」は、すべての国内自動車メーカーのステアリングリモコンに対応しています。

・CD/USB/Bluetooth/チューナー メインユニット FH-4100

Bluetooth搭載、ステアリングリモコン対応。「フラッシングカラー」機能あり。




・CD/USB/チューナー メインユニット FH-3100





■ 1Dメインユニット 
「DEH-7100/5100/4100」、「MVH-5100/3100」


 省スペース、高音質で、音楽ファンにも人気が有る2DIN型、

DEHシリーズは、CDに力を入れており、MVHシリーズはメモリー再生に力を入れています。
「DEH-7100」は、AACとFLACフォーマットの再生にも対応。

DEH-7100」「DEH-5100」は、音に連動してイルミネーションが変化する「フラッシングカラー」機能を搭載
「DEH-7100」「MVH-5100」は、すべての国内自動車メーカーのステアリングリモコンに対応しています。

● 「DEH-7100/5100/4100」

 CD搭載機。

・CD/USB/Bluetooth/チューナー メインユニット DEH-7100

今回発売された機種の中で、一番高額な機種。
唯一、AACとFLACフォーマットの再生にも対応しています。

Bluetooth搭載、ステアリングリモコン対応。「フラッシングカラー」機能あり。



・CD/USB/チューナー メインユニット DEH-5100



・CD/USB/チューナー メインユニット DEH-4100





● 「MVH-5100/3100」

CDレス。USB接続、メモリー再生に力を入れた機種。

・USB/Bluetooth/チューナー メインユニット MVH-5100

Bluetooth搭載、ステアリングリモコン対応。「フラッシングカラー」機能あり。



・USB/チューナー メインユニット MVH-3100




■ ライバル機種 

 2D型オーディオは、今年登場した、大型タッチ液晶パネル型があります。

・紹介記事 
パイオニアからタッチ画面搭載2Dユニット登場「FH-9100DVD」「FH-7100DVD」「FH-6100DVD」特長と購入用リンク+周辺機器集 
http://lady-navi.seesaa.net/article/406847386.html


■ 周辺機器


 パイオニアの周辺機器、便利な用品を紹介します。


■ 保存媒体 


 音楽や動画の持ち運びに便利な、記憶媒体が
SDカードや、USBメモリー。

 USBメモリーやSDカードの使い方のコツとしては、
容量いっぱいまで使うと、劣化が進むので、なるべく、容量を絞って使うのがコツです。

 製品の使い方として、電池に似ており、寿命は、短いと3年くらい。
なるべく、3年をめどに買い替えるか、まめにバックアップを取ると良いです。

■ USBメモリー

 USBメモリーは、SDカードより大きい分、やや頑丈です。、

「DEH-7100」「DEH-5100」「DEH-4100」/「MVH-5100」「MVH-3100は、
USB 2.0 Full Speed、ファイル形式は、FAT12/FAT16/FAT32に対応。

 FAT32規格の最大容量は、2T。 
2000とXPで扱える最大は、32G。1ファイルの最大サイズは4G。


・東芝 USB 32GB

 お勧めなのは、東芝。
頑丈で、トラブルも少ないです。





■ AV機器

 パイオニアもお勧めしている
周辺機器を紹介します。

・100W×4・ブリッジャブルパワーアンプ
GM-D1400

 9月末に発売されたばかりの新型。
クラスDのデジタル・アンプで、片手で持てる小さなアンプです。
羊羹ぐらいの大きさ。

 入力増幅がデジタル処理になったことで、低発熱、高効率になりました。
コンソール内での電源供給に対応しているため、エンジンルームなどへのワイヤリングが必要なく、取付時間を大幅に削減した簡単取付を実現しました。
100WX4チャンネル。





・17cmセパレート2ウェイスピーカー

TS-F1730S

 昨日発表されたばかりの新型。\(^O^)/
車の純正スピーカーと交換する”トレードイン”型で、
簡単にパイオニアのスピーカーに交換可能。 高音質にできます。

フロント用のスピーカーと、ツィーターです。





■ パワードサブウーファー「TS-WX120A」


パイオニア 20cm×13cmパワードサブウーファー TS-WX120A TS-WX120A

 今年出た新型。 筐体と、スピーカーユニットも新設計です。 

全体は、厚み70センチの薄型で、小型車や、軽自動車、シート下に取り付けやすくなっています。
新開発の大型アルミ振動板を採用。 歪みが少なく、重低音再生を可能にしています。

パイオニア 20cm×13cmパワードサブウーファー TS-WX120A TS-WX120A

「POWER MOS FET 150 Wハイパワーアンプ」を搭載
スピーカー出力、コンポーネントRCA出力、手元で音質調整できる「ワイヤードリモコン」付き



■ 地デジ

・パイオニア カロッツェリア ワンセグ・地デジチューナー GEX-909DTV
2012年発売

4アンテナ×4チューナー搭載 。オート放送局サーチ。ワンセグ、地デジ自動切り替え。 
カード型リモコン付属



■ カーナビ

・Pioneer 楽ナビポータブルタイプ AVIC-MRP900

今年10月に登場した新型。ポータブルナビの最上位機種。

 昨年モデルを熟成させた機種。デザインが、シンプルで綺麗になりました。
地デジ、触れずに使える、モーションジェスチャー機能搭載




● スマートフォン連携

・スマートフォンホルダ01

ドコモがパイオニアと共同開発し、新しくはじめるナビサービスに、対応した車載用クレイドルのセット。

今までの「ドコモ ドライブネット」は、新しく「ドコモ ドライブネットナビ」と「ドコモ ドライブネットインフォ」の2つのサービスとなります。
セット内容:スマートフォンホルダ-、シガーライター電源ケーブル、リモコン



・【docomo】 Android スマートフォン 対応 カーナビ用センサーユニット01 【APR59011】

「スマートフォンホルダ01」「ドコモドライブネットナビ」と組み合わせて使用します。

GPSレシーバー、ジャイロセンサー、加速度センサーを内蔵。
LEDで、燃費の状態を知る事が出来ます。パイオニアのスマートループ渋滞情報にも対応。





セット品





■ 関連URL

・カロッツェリアトップ
> スピーカー/サテライトスピーカー TS-STH1100
http://pioneer.jp/carrozzeria/products/ts-sth1100/

・パイオニア プレスリリース
~iPhone、スマートフォンとの連携を強化し、音楽を楽しむための多彩な機能を搭載~
カロッツェリア メインユニット7機種を新発売
http://pioneer.jp/corp/news/press/index/1836


■ 更新情報

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック