0コメント

■ ユピテルの2015年度新型レーダー特集! 特長と購入用リンク +周辺機器集

ユピテル(YUPITERU) スーパーキャット超高感度GPSアンテナ搭載一体型レーダー探知機 GWR103sd


こんにちは。
レーダー探知機は、種類が多く選ぶのが大変ですね。

 レーダー探知機で人気のメーカーと言えばユピテルですが、製品が豊富で、初心者は購入の際に、迷いがち。
せっかく買うのなら、自分にあったモデルが欲しいですね。

 ユピテルは、ハイブリッド車専用機能や表示など、なかなか、魅力ある機能を搭載してきました。

今回はユピテルの、2015年の各機種の特長をご紹介。また、購入用リンクと周辺機器も紹介します。 

■ ユピテルと、2015年レーダー探知機の特長


ユピテル(YUPITERU) スーパーキャット超高感度GPSアンテナ搭載一体型レーダー探知機 GWR103sd

 レーダー探知機で老舗のユピテル。
長く人気のブランドで、競争が激しいレーダー探知機の世界で、機能、性能面で他社より、一歩進んでおり、また多機能なのも特長。
新型になる度、「レーダー探知機でそんなことが出来るのか」と驚くような、新機能を搭載してきます。

 あと、筐体や画面のデザインが綺麗で、ここも他社より秀でています。



 ■ 2015年の新機能
 
 今年モデルは、多機能化、高性能化の底上げがされており、上位機種との差が少なくなってます
モデルの絞り込みが進んでおり、現在の所は、画面サイズが3.2インチの機種がほとんどとなっており、形状の違いで選べます。

● レーダーの高性能化

ユピテル(YUPITERU) スーパーキャット超高感度GPSアンテナ搭載一体型レーダー探知機 GWR103sd

GPSは、1秒間に5回の高速測位となりました。
レーダー探知機で大事な、位置精度が上がります。

ユピテル(YUPITERU)レーダー探知機用OBDII接続アダプター OBD-HVTM

 ビジュアルは、マップデザインが追加され、ついに、3D表示が可能となりました。
見やすく、分かりやすくなっています。


● 注目機能

ユピテル(YUPITERU) スーパーキャット超高感度GPSアンテナ搭載一体型レーダー探知機 GWR103sd

 斬新な機能としては、トヨタハイブリッド車に、別売りOBDケーブルOBD-HVTM使用で、ドアロック制御、緊急停止時のハザード高速点滅が可能。また、モーターや電圧などの情報表示が可能。なかなか格好いいです。
昨年は、ハイブリッド車専用機種でZ250HVTのみが販売されていましたが、今年はレギュラーモデルでも専用ケーブルを購入することで使用可能。レーダー探知機を、通常の車種と兼用できます。

 上位機種は、専用の無線機能付きSDカードを使うことによりスマートフォンか、PC経由で、レーダー探知機の設定、グーグルカレンダーへ「いつ」「走行時間」「どこまで」「燃費」といった走行記録が可能になりました。




 今年の新モデルも、なかなか変更点が多くなっており、全モデルで、性能と機能の充実が図られています



◆ 目次と、見出し - ジャンルについて


 レーダー探知機をジャンル分けして紹介します
 記事上から

タッチパネル型
レーダー、画面部分離型
リモコン型
本体操作型
ミラー型

限定機 レイモデル

■ 周辺機器 ~純正ケーブルや、取り付け用品

(項目をクリックすると、項目へジャンプします)




■ ユピテル レーダー探知機 特長と購入用リンク


 商品と、特長を紹介しています。
前半は、レーダー探知機本体。後半は、周辺機器集です。
項目内は 上から、上位機種、サイズの大きい機種に並べています

● 購入用リンクの使い方 

商品写真と、横の商品名リンクは、基本としてamazonへのリンクです。
なお、他のネット通販販売品を見たい場合は、
○○で検索をクリックすると、通販サイト内からの検索結果を表示しま

簡単に 機種の特徴を紹介して あなたにあった製品を選びやすく、お手伝いします。


■ タッチパネル型


 画面を さわって操作できるタッチパネル型

 地図や情報を見て確認出来るのが強み。操作も簡単。
ユピテルの上位機種が揃うクラスです



・A300 カー用品店専用モデル

ユピテル GPSレーダー探知機 A300

 ユピテルの上位機種。
画面は、3.6インチ。 iPhone4sくらいのサイズ。 
幅が、従来機より狭くなりましたが、そのぶん、タッチスイッチが省かれました。
他には、リモコンがなくなり、スマホからの操作に対応。

ユピテル(YUPITERU) スーパーキャット超高感度GPSアンテナ搭載一体型レーダー探知機 GWR103sd

● 新機能

 専用の無線機能付きSDカード対応。スマートフォンか、PC経由でレーダー探知機の設定、
グーグルカレンダーへの走行記録が可能。

速度取締り指針対応
5種類の衛星で1秒間に5回測位
ラウンドアバウト(環状交差点)対応
12万6千件以上GPSデータ登録
OBDⅡ対応、トヨタハイブリッド車用オプションOBD-HVTM対応




GWR103Sd

 一般販売用モデル。性能は、上のA300と同じ。




Z260Csd
 指定店専用モデル。

 スーパーキャットシリーズ。画面は3.6インチタッチパネル搭載

 Z975Csdと、一桁目の型番が異なりますが
性能は、同じ。Z260は一体型モデルで画面が大きい3.6インチ。Z975がセパレート型で画面が2.8インチなのが違いです。 カー用品店モデルのA700とも、機能は同じです、
 従来機と比べると、画面幅が狭くなり、タッチスイッチは省かれました。

[入荷待ち]



■ 画面、レーダー部 分離型 (セパレート)


 レーダー探知機部分と、画面表示部分を分けて、画面を好きな場所に、置きやすくしています。
例えば、メーターの前や、ハンドルの横の空いてる場所、小物入れなど。今までレーダー探知機が、置けなかったところに置けるようになってます.

 これで、OBD接続時に、車両データの表示が見やすくなります。 追加メーターの雰囲気になります。



・A700 カー用品店モデル 
2015年1月発売。

 ユピテルの上位機種。
A300と機能性能は同じで、セパレート型になっています。

画面は、3.6インチ。 iPhone4sくらいのサイズ。 
専用の無線機能付きSDカード対応。スマートフォンか、PC経由でレーダー探知機の設定、グーグルカレンダーへの走行記録が可能。

● 新機能

速度取締り指針対応
5種類の衛星で1秒間に5回測位
ラウンドアバウト(環状交差点)対応
スマホでレーダー探知機の設定変更可能
12万6千件以上GPSデータ登録
OBDⅡ対応、トヨタハイブリッド車用オプションOBD-HVTM対応


[入荷待ち]


Z975Csd 指定店専用モデル

 スーパーキャット最上位モデル。

 975Csdは、レーダーの構成が、4分割となっているのが特長。
「モニター」「本体」「アンテナ」「スピーカー」が分離しています。
取り付けに凝りたい方や、設置の自由度が欲しい方に向いています。

 従来機と比べると、画面幅が狭くなり、タッチスイッチは省かれました。

[入荷待ち]



■ リモコン操作モデル


 タッチパネル非搭載になりますが、価格が下がりかなり買いやすくなります。




・A200 カー用品店モデル

 上位機種とほぼ同じ内容で、お買い得なモデルです。

 上位機A300,700との違いは、機能と性能はほぼ同じ。
画面がタッチパネルではなく、リモコン操作対応になります。あと、マルチカラーLEDが省かれるくらい。

画面は、3.6インチ。 iPhone4sくらいのサイズ。 
幅が、従来機より狭くなりましたが、そのぶん、タッチスイッチが省かれました。

● 新機能

 専用の無線機能付きSDカード対応。スマートフォンか、PC経由でレーダー探知機の設定、
グーグルカレンダーへの走行記録が可能。

速度取締り指針対応
5種類の衛星で1秒間に5回測位
ラウンドアバウト(環状交差点)対応、スマホからの設定変更に対応。
12万6千件以上GPSデータ登録
OBDⅡ対応、トヨタハイブリッド車用オプションOBD-HVTM対応

[入荷待ち]


・GWR101Sd 指定店専用モデル

ユピテル(YUPITERU) スーパーキャット超高感度GPSアンテナ搭載一体型レーダー探知機 GWR101sd

 性能は、上のA200と同じ。販売ルートが違うのみ。 

ユピテル(YUPITERU) スーパーキャット超高感度GPSアンテナ搭載一体型レーダー探知機 GWR101sd




■ 本体操作型


 本体のみで操作が可能な機種

[発売待ち]


■ ミラー型


 根強い人気が有るミラー型。
さりげなさと、場所を余り取らないのが魅力です。

・A500 カー用品店専用モデル

 ユピテルの上位機種。
性能は、A700と同じでミラー型モデルです。ただ、A700で無い、リモコンがA500には付属しています。

 本体は、上下反転しての取り付けが可能で、左ハンドル車にも対応。
液晶が面部は、3.2インチ。

● 新機能

 専用の無線機能付きSDカード対応。スマートフォンか、PC経由でレーダー探知機の設定、
グーグルカレンダーへの走行記録が可能。

速度取締り指針対応
5種類の衛星で1秒間に5回測位
ラウンドアバウト(環状交差点)対応
12万6千件以上GPSデータ登録


・GWM105Sd 指定店専用モデル

 性能は、上のA500と同じ。販売経路が違うのみです。




■ スマートフォン用


 スマートフォンと組み合わせて使うレーダー探知機。

[発売待ち]


■ 限定モデル


 人気の霧島レイモデル。

[発売待ち]


■ レーダー機器用 アクセサリ

 
 ユピテルのレーダー機器を使う時に、便利な周辺機器。



■ OBD

 車両情報を表示出来るようになる、接続ケーブル。
最近では、レーダーとの同時購入が当たり前になってきている製品です。
電源もOBD2端子から取れるので、配線が簡単になります。

適応表
http://www.yupiteru.co.jp/harness/obd2.pdf

ユピテル(YUPITERU) レーダー探知機用OBDII接続アダプター OBD12-M

 一般車用のOBD2アダプター。接続すると、車の燃費や、情報が表示可能。
OBD端子から、電源も取れるので、シガーソケットの電源接続が不要
対応機種;A700・A500・A300・A200・GWM105sd・GWR103sd・GWR101sd・GWM95sd・GWR93sd・GWR91sd・GWR830sd
SCR35TD・GWT97sd・GWT87sd・GWM85sd・GWR81sd・GWR83sd・GWM75sd・GWM55sd・Z965Csd・Z700Nsd、Z260Csd・Z250Csd・Z240Csd・Lei Lite・GR90sd・AMZ93sd・GWR83sda・Z975Csd




・トヨタハイブリッド用OBDⅡアダプター OBD-HVTM

 今年出た新製品。トヨタハイブリッド車向けのアダプター。
トヨタハイブリッド車でハイブリッド項目の表示を行えます。
パワーやバッテリー電圧、容量、トルクなど、さまざまな表示が可能。



・OBD12-RD (コード約3m)

接続すると、車の燃費や、情報が表示可能
OBD端子から、電源も取れるので、シガーソケットの電源接続が不要

対応機種
GWR71sd・GWR73sd・GWT77sd・GWR70sd・GWR63sd・GWT57sd・GWR53sd・GWR51sd・RSR30sd・EXP-R327・EXP-R241
Z955si・Z945si・Z230Csd・Z220Csd




■ 電源コード


・シガープラグコード (3m)

 シガーソケットから電源を取る時に使用。



・電源直結コード (ストレートミニプラグDC12V出力) 〈約3m〉 OP-9U
2013年1月20日発売

アクセサリー系端子から直接、電源をとることができます。



ユピテル(YUPITERU) レーダー探知機用電源直結コード(OBDII対応レーダー探知機オプション) OP-6U
2011年発売

 こちらは、L型プラグ。
OBDII接続オプション対応レーダー探知機の電源を、直接配線。 電源を、シガーから取らず、すっきり配線できます



ユピテル(YUPITERU) レーダー探知機用ミニプラグ変換コネクター(OBDII対応レーダー探知機オプション) OP-8U

 今まで使っていた、レーダーの端子を変換して使えるアダプタ。
最近のユピテルのレーダーや、カーナビは、端子がマイクロUSBになりました。
配線がそのままで良いので 楽ですね




・電源直結コード (ストレートUSBプラグDC5V出力) 〈約4m〉

OP-E601:2,100円(税込)
アクセサリー系端子から直接、電源をとることができます。
対応機種:YPB618SI / YPB607SI / YPL603SI / YPB706SI / YPB618SI / FM143si /SCR100WF




・ユピテル(YUPITERU)USB電源直結コード OP-E487 コード長:約4m 

ユピテルのナビ、レーダー探知機、ドライブレコーダーに対応

車内アクセサリー系端子から直接電源をとることができます。◆

対応機種(2013年12月現在)ナビゲーション:YPB718SI / YPB618SI / YPB518SI / YPL514SI / YPB517SI / YPB507SI / YPL503SI / YPB707SI / YPB606SI / YPB506SI / YPL602SI / YPL502SI / YPL501SI / YPL433si / YPB505si / YPF778SI / YPF878SIレーダー探知機:FM133si / AFM-4130 ドライブレコーダー:DRY-FH31 / DRY-FH51 / DRY-FH220M




■ SDカード


● Wifi機能内蔵カード

  OP-WLSD08は、ユピテル通販限定品で、ネット販売がありません。
公式対応では無いのですが、ユーザーに評判の良い品を紹介します。

・TOSHIBA/東芝 無線LAN搭載SDHCカード(FlashAir) 【8GB】Class10 SD-R008GR7AL01 並行輸入品
東芝(TOSHIBA)

 並行輸入版で価格が安め。 


■ まとめ

 今年のユピテルは、ハイブリッド車専用機能や表示など、なかなか、魅力ある機能を搭載してきました。
モデルも絞り込まれてきて、選びやすくなっています。
  
あなたのドライブが楽しくなりますように。(*^_^*)


■ 更新情報

■ 参考

・Yupiteru - 株式会社ユピテル
www.yupiteru.co.jp/

■ 関連記事

レーダー探知機の取り付け ~初めてでもできる! 電源取り出しや設置。綺麗に、電源コードやOBDⅡコードを隠す [手順と用品+購入ガイド]

2014年版 車載機器用に おすすめのSDカードや、便利な周辺機器特集 / 車載AV機器、カーナビ、ドライブレコーダーなど向け

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック