実体験。バッテリーが上がる電圧と寿命「どのくらいの使用年数と電圧で、始動できなくなるか?」解説 +維持管理に便利な用品

Suzuki Jimny Dash
Suzuki Jimny Dash / Rocking Cars


こんにちは。

寒い冬や夏。車の電気をよく使う頃は、バッテリーの寿命が気になる季節です。


 さて、バッテリーで気になるのが「どのくらいの電圧で、始動できなくなるか?」です。

 今回は、わたしの車がバッテリーの電圧が下がり始動できなくなりました。
電圧も記録していたので記事にしてみました。
また、今まで使ってきたバッテリーのメーカー別の耐久性なども紹介します。

20121219164915-17.jpg

■ バッテリーが上がるまでの、状況と経緯 


Suzuki Jimny
Suzuki Jimny / Rocking Cars


 使用車や用品、使用した経緯を紹介します。
 


■ 車の状態と、バッテリーあがりについて 

 車の仕様を紹介しますね。車種は軽4WD。ジムニーです。

GS YUASA [ ジーエスユアサ ] 国産車バッテリー [ ECO.R ] ECT 44B19R

 バッテリーは、5年9ヶ月前に買ったユアサのバッテリー。
いちおう標準よりは、サイズアップしており”44B19R”です。(現行車は55B24R)

 電装品はやや多め。ドラレコ、ナビ、レーダーを追加。スピーカーも変更してツィーターも付けています。

バッテリーは、3年ほど前に家族がルームライトの消し忘れで一度あげています。その後は、電圧と液量をみながら、強化液で補充していました。

KURE(呉工業) バッテリーシステム ボルトブースター (250ml) [ Automotive Additives ] バッテリー強化剤 [ KURE ] [ 品番 ] 2088

 そもそも、なぜそこまでバッテリーを交換しなかったのか?
と思われるでしょう。

 
 実は、バッテリーを買い替えるつもりだったのですが、ちょうどお目当てのパナソニックバッテリーが10月にモデルチェンジしたばかりで価格が高かったから。一ヶ月くらいまてば安くなるだろうと踏ん張ってるうちにバッテリーが上がりました(~_~;)。




■ 使用時間による電圧の推移

Meltec ( メルテック ) バッテリーチェッカー DC-12V/24V対応 ML-130

 車は、ほぼ2週間に一度乗るくらいでバッテリーが上がりやすい状態。

 バッテリーの維持管理用に、 MELTECの電圧計を追加して、確認出来るようにしています。
MELTECの電圧計は、4段階表示で信号機と同じように警告。11.9V~11.7Vになると赤いランプがつきます。

ここ数ヶ月は、11.8ボルトを下回る状態が続いてました。電圧が低い状態が長く続いており、以前は長距離のると回復していました。

 しかし最近は、あまり戻らない。ここ数回の始動ではセルが弱く一応かかるような状態。
オルタネーターの電圧も、14.5Vと高めで推移しておりバッテリーが弱って回復できないようです。

[ladynavi][baattery][caos][change]DSC_1210tibi.jpg

 私の車と使用環境では、電圧の表示値が11.8ボルトが下限でした。



■ 上がった状態。

[ladynavi][baattery][caos][change]DSC_1212tibi.jpg

 11.7Vほどで始動できなくなりました。
2~3回キーを回すと、更に弱ってセルも回らない状態。

 見事にバッテリー上がり。

電圧計は、的確な数値、警告をしていたとわかります。
電圧が下がっているのは確認して覚悟はできていたので、あまり驚きはありません。(~_~;)



● バッテリーについて - 寿命や交換費用

Panasonic [ パナソニック ] 国産車バッテリー [ カオス PRO アイドリングストップ車+標準車対応 ] N-55

 バッテリーの知識を紹介しますね。

バッテリーは、エンジンルームの過酷な状況で使われますし、最近は車の電装品が増え寿命はけっこう短め。
通説やディーラーで薦められるのは「3年くらいでの交換」。友人に聞いても大体3年くらいが寿命。私の場合も、今まで使ってきたバッテリーは大体3~5年。長いもので6年で寿命を迎えました。
新車搭載バッテリーは選別品が搭載されるので、長持ちする傾向があります。メーカー別だと、基本はユアサだと長持ちして5~6年。他の安いバッテリーは早めの傾向でした。ホームセンターで買える日立だと、3年くらい。

 バッテリーの性能は、徐々に下がるため劣化に気付きにくい。寒い日の朝など、突然エンジンが始動できない場合があります。 ちなみに、いままでバッテリーが上がった時期は急激に寒くなる11~12月ばかりでした。


●バッテリー上がりの対策。 電圧計と注意点


ブルーLED デジタル 電圧計 【埋込み用】 測定範囲6~30V 2線式

 携帯電話に、電池の残量が表示されるように、
車にも電圧計があると、電気の使用量や、バッテリーの交換管理がしやすくなります。


 注意点としては、カー用品の電圧計は完璧ではなく、バッテリーの容量や元気度合いまでは測れません。
しかし。精密な測定は出来なくても、ふだんから電圧計を使っていれば、
電圧の増減や、夏冬など過酷な状況でも電力量を調整(エアコンを停めたり)出来るので、バッテリーあがり対策にはかなり有効。



■ 非常時の対応

 バッテリーを交換するにも、注文したりカー用品に行く手間があるので
暫定として、バッテリー充電器やブースターを使い回復させます。押しがけもありますが、今の車はATが多く、車体も重いのでまず無理でしょう。

 今回は、バッテリー充電器で7時間ほど充電。いちおう、強化液も補充しました。



■ まとめ

 始動前の電圧が11.8Vまで下がると、セルの回転が弱く、点火も時間が掛かり怪しくなってきます。
温度が下がる、バッテリーの調子が下がる要素を加味するとこのあたりが限界。

始動しても、出先でバッテリーが上がる可能性が有るので、交換するのがお勧めです。わたしも、カオスバッテリーに交換します~。(~_~;)

[ladynavi][baattery][caos][change]DSC_1217tibi.jpg

*追記。交換しました。

バッテリー,カオス記事↓検討してカオスC6にしました。
人気のパナソニック製バッテリー「caos (カオス)」シリーズがモデルチェンジ / ハイブリッド用のプロ。アイドリングストップ車用、標準車用の3シリーズ

↓バッテリー交換作業記事はこちら。
バッテリーの取り付け、交換 ~初めてでもできる! [手順と用品+購入ガイド]

■ 使用アイテムとメモ



・GS YUASA [ ジーエスユアサ ] 国産車バッテリー [ ECO.R ] ECT 44B19R
GSユアサ (ジーエスユアサ)

 ほぼ6年使えました。さすがユアサ。
たぶん、車を多く乗って充電出来る人ならもっと長期間持つと思います。



・メーカー解説
http://www.daiji.co.jp/products/product01/ml-130




・KURE(呉工業) バッテリーシステム ボルトブースター (250ml) [ Automotive Additives ] バッテリー強化剤 [ KURE ] [ 品番 ] 2088

 かなり良いアイテム。
わたしも、バッテリーを上げたり弱くなった時に3回ほど補充しました。
補充後は電圧が安定、充電されやすくなります。o(^▽^)o

メーカー解説
●高濃度有機ゲルマニウムがサルフェーション(電極板の汚れ)を解消・防止します。
●始動性やライト照度の向上など、バッテリー機能を強化します。
●バッテリー液の劣化を防ぎ、バッテリー寿命を延ばします。
●自己放電を防止し、充電時間を短縮します。





・eltec ( メルテック ) バッテリーチェッカー DC-12V/24V対応 ML-130
大自工業/メルテック (meltec)

 電圧状態を、数値とLEDで表示可能。
お勧めです。





・BLACK&DECKER 【白色LED28灯で明るく360度照射】LEDライトバー360オレンジ/ブラック BDLB28-XJ

 バッテリーの維持管理で難しいのが液量確認。

 ライトがあれば、バッテリーの側面から光を当てて液量を確認出来ます。
このライトは、3方向に照射角度が調整出来て便利です。







■ 交換バッテリー

・Panasonic ( パナソニック ) 国産車バッテリー Blue Battery カオス 標準車用 C6 N-60B19R/C6

 一番人気のバッテリー。
2016年10月に、新型になりました。





■ 参考記事

バッテリーの取り付け、交換 ~初めてでもできる! [手順と用品+購入ガイド]

実体験。バッテリーが上がる電圧と寿命「どのくらいの使用年数と電圧で、始動できなくなるか?」解説 +維持管理に便利な用品

人気のパナソニック製バッテリー「caos (カオス)」シリーズがモデルチェンジ / ハイブリッド用のプロ。アイドリングストップ車用、標準車用の3シリーズ





この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444058726
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック