0コメント

2017年型カロッツェリア(パイオニア)の楽ナビ解説。特長と購入用リンク +周辺機器

カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ AVIC-RL901

 こんにちは。
今回は、一体型ナビで人気が高いパイオニア「楽ナビ」の特集。

 ナビの性能の高さと、高音質で人気が高いカロッツェリアのナビ。
2017年楽ナビ 2DIN型の特長解説と販売リンクや便利な周辺機器も紹介します。

[mp]20121219164915-4.jpg


■ カロッツェリア 楽ナビ 2DIN型について


カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ AVIC-RL901

 一体型ナビで人気の楽ナビ。
パナソニックのナビと上位を争う人気シリーズです。
ナビでは老舗であるパイオニアは独自機能や音響機器の用品が多いのも強みです。

 2017年の楽ナビはマイナーチェンジとなりました。サイズではワイド版が500番台に追加。全8機種が登場。

8V型ワイドVGAで、ラージサイズの「AVIC-RL901」、
200mmワイド「AVIC-RW901」「AVIC-RW501」、「AVIC-RW301」、
2D(180mm)が「AVIC-RZ901」「AVIC-RZ701」「AVIC-RZ501」「AVIC-RZ301」

 かっては変化が激しかったカーナビ業界ですが、近年はマイナーチェンジだけのモデルが多く安定志向です。
あとポータブルナビの新型は出ず、ついにカタログ落ちしています。

● 前年モデルからの進化点。


カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ AVIC-RL901

 今回の楽ナビは、大きな変化は無く、熟成時期となっています。
性能が共通化されており、モデル毎の差異が減っています。 

変化点は

・各種地図データに17年度版を使用

・3年間無料地図更新が復活しました。
AVIC-RL901/AVIC-RW901/AVIC-RZ901はマップチャージ(最新データバージョンアップ)3年分付 

・検索機能で目的地を設定している場合に、そこを立寄地に変更して新たな目的地を追加で設定できるように改善。


■ 継続される機能

 ナビ機能では、「VICS WIDE」に対応し、高精度な渋滞回避ルートの案内が可能。緊急情報にも対応。

カロッツェリア(パイオニア) スマートコマンダー CD-SC01

全機種に「スマートコマンダー」が搭載。
ジョイステイックと回転リングによる操作が可能で回す、傾ける、押す操作が可能となり地図操作やメニュー。曲や音量操作の幅を広げました。加えてタッチパネルやエアジェスチャーもあり、操作がより簡単に楽になっています。DVDも全機種が対応しました。

 一部機種は3年間無料地図更新は無くして価格を抑えてます。
「ナビ地図定期便」というサービスが開始。カロッツェリアカーナビを最新データにバージョンアップする「地図更新ソフト」を毎年、定期的に自宅まで届けます。これは無料地図更新対象機で、更新期間終了後に契約も可能です。




■ 楽ナビ 購入ガイド ~ モデルの違い

カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ AVIC-RL901

 2015年から楽ナビは一挙に発売されています。
モデル数が多く購入を考えてる方は「何が違うの?」と迷うと思います。

 細かい違いでモデルが用意されていますので解説しますね。
現在はモデル毎の違いは減っており基本性能での大きな違いはありません。”画面サイズ、機能”が主な違いです。

上位機種がパネルに光沢パネル(ブリリアントフィニッシュパネル)が付き、画面が見やすい。機能面ではハンズフリー、CD自動録音を上位機種が対応。他は地デジへの対応、Bluetooth対応が主な違いになります。

カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ AVIC-RW901

● 売れ筋 

 一体型カーナビは、費用対効果の高い中上位モデルに人気が集まるのですが、
現在楽ナビは低価格機と上位機に人気が2極化しており 300番台と900番台、サイバーナビが人気が有ります。




■ 目次 

大きく分けて、本体と周辺機器の2種類。
ジャンル内は人気が高いものから紹介しています。

 ラージサイズ
 200 mmワイド
 2D(180 mm)

2 周辺機器
純正オプション、用品、SDカードなど。


(項目をクリックすると、項目へジャンプします)




■ 楽ナビ 機種毎の特長と、購入用リンク


カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ AVIC-RL901

 商品と特長を紹介しています。
前半はナビ本体。後半は周辺機器集です。
項目内は 上からサイズの大きい機種と上位機種で並べています

 本体はサイズで分類し、機種解説は特長ある機能と他機種との違いを紹介します。

● 購入用リンクの使い方 

商品写真と横の商品名リンクは基本としてamazonへのリンクです。
なお他のネット通販販売品を見たい場合は、
○○で検索をクリックすると、通販サイト内からの検索結果を表示します。


■ ラージサイズ メインユニットタイプ


・8V型VGA地上デジタルTV/DVD-V/CD/Bluetooth/SD/ チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション
AVIC-RL901


カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ AVIC-RL901

カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ AVIC-RL901


 ワイド画面モデル。楽ナビでは、最大で唯一8V型画面となります。

地デジTV対応。リモコンのスマートコマンダーが同梱されます。
光沢パネル採用、ハンズフリー対応。CD自動録音対応、地デジ対応。




■  200 mmワイド




・7 V型ワイドVGA地上デジタルTV/DVD-V/CD/Bluetooth/SD/ チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション
AVIC-RW901


カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ AVIC-RW901

 ワイド画面モデルの上位機。
7V型画面+光沢パネルと、画面横に物理ボタンと回転ボリュームもあります。

地デジTV対応。リモコンのスマートコマンダーが同梱。
光沢パネル採用、ハンズフリー対応。CD自動録音対応。地デジ対応。




・7V型ワイドVGAワンセグTV/DVD-V/CD/SD/ チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション
AVIC-RW501


カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ AVIC-RW501
カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ AVIC-RW501

 2017年唯一の新登場モデル。

7型画面を持ちます。
上のRZ50との違いはTVがワンセグとなります。





・7V型ワイドVGAワンセグTV/DVD-V/CD/SD/ チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション
AVIC-RW301


 ワイド画面モデル。
7V型画面と画面横に回転型のハードキーを持つ。

上のRW900との違いは、光沢パネル非搭載
TVはワンセグ型となり、ハンズフリー、Bluetoothが省かれます。





■ 2D(180 mm)



 多くの車に使える、2DINタイプ。

・7 V型ワイドVGA地上デジタルTV/DVD-V/CD/Bluetooth/SD/ チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション
AVIC-RZ901


カロッツェリア(パイオニア) 楽ナビ AVIC-RZ901

 2DIN型の上位モデル。
7V型画面+光沢パネルを持ちます。

地デジTV対応。リモコンのスマートコマンダーが同梱。
光沢パネル採用、ハンズフリー対応。CD自動録音対応。地デジ対応。






・7 V型ワイドVGA地上デジタルTV/DVD-V/CD/Bluetooth/SD/チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション
AVIC-RZ701


 2D型モデル。7V型画面を持ちます。

700から地デジ対応となりました。
上のRZ901との違いは光沢パネル非搭載、CD自動録音が省かれるのみ。






・7 V型ワイドVGAワンセグTV/DVD-V/CD/Bluetooth/SD/ チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーション
AVIC-RZ501


 上のRZ701との違いはTVがワンセグとなります。





・7 V型ワイドVGAワンセグTV/DVD-V/CD/SD/ チューナー・DSP AV一体型メモリーナビゲーションAVIC-RZ301

 現在パイオニアナビで一番人気がある機種。

上のRZ500との違いはハンズフリー通話無し。Bluetooth非対応。





■ 周辺機器集


 楽ナビ用の純正オプション。便利なアクセサリーを紹介します

 ■ バックカメラ、ドライブレコーダー


人気用品の、バックカメラとドラレコ。



・バックカメラユニット ND-BC8II
 
 新型。人気モデルのマイナーチェンジモデル。

視野角の調整、ケーブル長の変更、カメラ位置が3段階で固定できる取付ブラケットの採用など取付性の向上も実現しています。







■ ドライブレコーダーユニット ND-DVR1

 パイオニアからドライブレコーダーが登場。
 
走行時の状況などを記録できるドライブレコーダーユニットです。
楽ナビや映像入力に対応したミニジャック端子を持つAVメインユニットやサイバーナビなど、
「ドライブレコーダーリンク」機能に対応していない機種のカーナビなどとも接続できます






■ 拡張キット





・データ通信モジュール ND-DC2

 パイオニア独自の機能で、人気が有るのがデータ通信モジュール。
「スマートループ渋滞情報」が使えるようになって、リアルタイムの情報が入手できます。
通信料金3年分付





・データ通信モジュール ND-DC1

 パイオニア独自の機能で、人気が有るのがデータ通信モジュール。
「スマートループ渋滞情報」が使えるようになって、リアルタイムの情報が入手できます。
通信料金3年分付





・USB接続ケーブル CD-U420

「AVIC-RL900/RW900/RZ900/RZ700/RZ500/RW300/RZ300」に、USBやiPhone/iPod用USB変換ケーブルを接続






・USB接続ケーブル CD-U120

「AVIC-RL901/RW501/RW901/RZ901/RZ701/RZ501/RW301/RZ301」と「ND-DC2」を接続するために必要なケーブル





■ オービスデータ

 パイオニアで人気用品と言えば、オービスROM
レーダー探知機を買うより安上がりで、設置も要らない(*^_^*)

 なお楽ナビは、昨年からSDカードとダウンロード版に対応でCD-ROM版は非対応みたいです。



・Option「オービスSD」CNAD-OP18SD 

 全国のオービス情報を収録。新版です。
全国560ヵ所のオービスポイントとねずみ捕り目撃ポイント488ヵ所を収録。






■ 車載器


 純正車載器。ナビと連携出来る利点が有ります。



■ ETC車載器 2.0

・[NEW!] ETC2.0ユニット ND-ETCS1
2017-05-21発売

 新型。ITSスポットサービス対応機。




・[NEW!] ETC2.0ユニット ND-ETCS10
2016-03-30発売







● ETC 車載器 

・[NEW!] ETCユニット ND-ETC8
2017-05-21発売

 ルームミラー裏に設置できる小型アンテナを採用



・ ETCユニット ND-ETC20
2014/10/9

 普及機。かなり安い。





● その他のETC車載器

→おすすめETC車載器 - 人気機種ランキング。 特長や解説。動画。購入用リンク
http://lady-navi.seesaa.net/article/389498348.html


■ アンテナ


・パイオニア GPSアンテナ (5m) AN-G050

 感度を上げる、GPSアンテナ。車外に取り付けられます





・ GPSアンテナ延長ケーブルセット
RD-G34
希望小売価格 7,000円(税別)






GPSアンテナのケーブル長さが足りないときに使用します(ケーブル長:3m)。
車速パルス発生機
・ ND-PG1
希望小売価格 19,800円(税別)

車速パルスの取れない車種に取付け、磁気センサーにより車速を検出、
車速パルスを発生させます。





■ 地デジ


・地上デジタルTVチューナー
GEX-909DTV

 地デジ放送をより安定的に受信する「4チューナー×4アンテナ」搭載モデル。
※地デジ操作はすべて付属のリモコンになります。





・AV入力用変換 CD-VRM200

ポータブルAV機器等の映像/音声出力(RCA)を4極3.5φミニへ変換し、楽ナビなどのAUX入力端子(3.5φ)に接続する為のケーブルです。 受光部とRCAケーブル(映像用/音声用)のセット。




■ 取り付け金具、


車の取り付け方法に合わせて使うキット。



・8V型カーナビゲーション取付キット

「AVIC-RW900」「AVIC-RW300」を取付けするために必要な取付キット
適合車種 http://pioneer.jp/carrozzeria/carnavi/rakunavi/popup/lsmountingkit/



200mmワイドメインユニット用取付キット

「AVIC-RW900/RW300」を取付けするためのキットです。


・RD-Y101DK(トヨタ車、ダイハツ車)





・ RD-Y102DK(トヨタ車、ダイハツ車)





・ KJ-D201DK(トヨタ車、スバル車、ダイハツ車)





・ KJ-D202DK(ダイハツ車、スバル車)



・ KJ-D203DK(ダイハツ車)





・ KJ-D204DK(ダイハツ車)





・ KJ-D205DK(トヨタ車、ダイハツ車)





・ KJ-N101DK(日産車、三菱車)





・ KJ-S101DK(スズキ車)





・ KJ-S102DK(スズキ車)





・ KJ-N102DK(日産車)





・ KJ-N103DK(日産車)






・ KJ-F101DK(スバル車)

希望小売価格 5,000円(税別)
KJ-F102DK(スバル車)



■ 保存媒体 


 音楽や動画の持ち運びに便利な、記憶媒体がSDカードや、USBメモリー。

 USBメモリーやSDカードの使い方のコツとしては、
カードは電池に似ており、寿命があります。調子が悪くなった場合や、3~5年で買い替えるのをお勧めします。
容量いっぱいまで使うと、劣化が進むので、なるべく容量を絞って使うのがコツです。

 SDカードは、けっこう当たり外れがあるので、バルクや並行輸入はお勧めしません。
壊れたり、データを紛失すると、結局高く付きます。
一流メーカーの品や、保証がある正規製品をお勧めします。

 今回 楽ナビ一体型は、SDXCにも対応。128GBのカードが使えます。

・Transcend SDXCカード 128GB Class10 UHS-I対応 (最大転送速度90MB/s) 無期限保証 TS128GSDXC10U1

 SDXC規格で人気のあるカード。
半導体に強い台湾トランセンド社製。 正規品で永久保証も魅力です
高速なクラス10。 容量はSDXCで主流の128GB




・【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応(最大転送速度45MB/s) (無期限保証) TS32GSDU1
トランセンド・ジャパン

 SDカードも安くなりましたね。
半導体に強い、台湾トランセンド社製。 正規品で、永久保証も魅力です
高速な、クラス10。 容量はSDHCで最大となる32GB




■ カーAV機器




■ アンプ

・Pioneer 100W×4・ブリッジャブルパワーアンプ GM-D1400Ⅱ"

 とても人気が高いアンプ。デジタルアンプで、低発熱で小型。
こちらの記事で詳しく紹介しています。

→パイオニアから人気スピーカーとアンプがモデルチェンジ Cシリーズスピーカーとデジタルアンプ「GM-D1400 II」 [特長と購入用リンク+便利
http://lady-navi.seesaa.net/article/419063963.html

・アンプ全般
カロッツェリアの車載アンプ集 - 歴史と、各製品の特長、購入用リンク
http://lady-navi.seesaa.net/article/406906359.html




■ スピーカー、ウーファー

・ パイオニアのトレードインタイプスピーカー。
純正と簡単に交換できるタイプです。

こちらの記事で詳しく紹介しています。

→パイオニアから新型車載スピーカー「V」「C」シリーズ登場。ハイレゾに対応。特長解説
http://lady-navi.seesaa.net/article/449886102.html




■ モニター


こちらで紹介しています。
・パイオニアから新型フリップダウンモニター登場 「TVM-FW1040-B」「TVM-FW1030-B」「TVM-FW1030-S」
http://lady-navi.seesaa.net/article/424907759.html






■ あとがき

 いかがでしたか?
今回は公式対応、推奨の周辺機器をほとんど掲載してみました。

時代の流れか、楽ナビでついにポータブル・メモリーナビが無くなったのが寂しい。ただサイバーナビで80周年高級機を投入するなど新しい変化も出ています。そのせいか今年も楽ナビは、マイナーチェンジとなり熟成時期となりました。
私としては買いやすくて良い時期だなとは思いました。


■ 更新情報

2018年5月21日 今年度版作成。販売終了、オプション未対応モデル削除。ETC車載器4機種追加。


■ 関連 参考URL


パイオニア 楽ナビ

 > 主な機能一覧 

・プレスリリース https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000397.000005670.html




■ 関連記事

 取り付け方法や、用品の紹介記事もあります。
良かったら見てね(*^_^*)

・ポータブルカーナビ取り付け ~電源編 電源コードを隠す

ポータブルカーナビ取り付け ~FM-VICSアンテナ取り付けと配線を綺麗にする

車載機器向け;カーナビ、ドライブレコーダーにお勧めのSDカード +カードリーダー

この記事へのコメント