0コメント

平成30年7月豪雨で、トヨタとホンダ、ITSが通行実績情報に対応したWEB地図を公開



平成30年7月豪雨において、トヨタとホンダが通行実績情報に対応したWEB地図を公開しました。

■ 各社 平成30年7月豪雨の対応


トヨタとホンダ、ITSがWEB上で公開している地図を見ることが可能です。

・ITS(Intelligent Transport Systems:高度道路交通システム) JAPAN

豪雨災害への対応で、乗用車・トラック通行実績情報を公開しました。「乗用車・トラック通行実績情報」は、ITS Japanが以下の各社から提供を受けた、匿名かつ統計的に作成された情報を使用。 本田技研工業(株)様、パイオニア(株)様、トヨタ自動車(株)様、日産自動車(株)様、 富士通(株)様、いすゞ自動車(株)様、ボルボグループ(UDトラックス(株))様

 →平成30年 台風第7号及び梅雨前線に伴う豪雨災害への対応 http://disaster-system.its-jp.org/map4/map/


・トヨタ 大雨に伴う「通れた道マップ」を公開

トヨタ企業サイトの「通れた道マップ」は、過去24時間の道路の通行実績を集計し、災害時に被災地の避難や救援の為の移動を支援します。

→ トヨダ 通れた道マップ https://www.toyota.co.jp/jpn/auto/passable_route/map/


・Yahoo地図 「インターナビ通行実績情報マップ」



Hondaは7月6日から台風7号による大雨に伴い、東海~九州北部エリアの通行可能な道路の参考情報として、Yahoo!地図に「インターナビ通行実績情報マップ」を公開しました。大規模自然災害の被災地域の方々の移動支援を目的に、本田技研工業株式会社のインターナビ装着車から収集した走行軌跡データをもとに、本田技研工業が作成した道路通行実績情報の提供を受けて、地図上に公開しています。

なおYahoo地図には日本道路交通情報センターの通行止め情報も使用されている。

→Yahoo!地図で道路通行実績情報を表示
https://map.yahoo.co.jp/maps?layer=in&v=3&lat=35.0340328&lon=133.534338&z=8&home=off


■ 豪雨、災害関連情報

・ウェザーニュース
記録的豪雨による被害状況 (一番高かったときの浸水状況)
https://weathernews.jp/s/gensai/rain_enq201807/map.html

・国土地理院 平成30年7月豪雨に関する情報
http://www.gsi.go.jp/BOUSAI/H30.taihuu7gou.html

浸水範囲などの地図が公開されました。


・国土交通省 「地点別浸水シミュレーション検索システム」
http://suiboumap.gsi.go.jp/

浸水想定区域図を電子地図上に表示するシステム



■ 更新情報

2018年7月12日 作成


■ 関連ページ

・国土交通省>災害・防災情報>平成30年7月豪雨による被害状況等について
http://www.mlit.go.jp/saigai/saigai_180703.html

・<平成30年7月豪雨関連>
広島市及び呉市周辺の「通れるマップ」を作成 ~被災地の円滑な救助救援活動を支援~
http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_001000.html

・<平成30年7月豪雨関連>
高速道路の交通状況について(7月10日16時時点)
http://www.mlit.go.jp/report/press/road01_hh_001002.html



この記事へのコメント