『戦闘車2』を全話観た感想。おすすめ点解説。



 Amazonがオリジナル番組の『戦闘車2』を配信開始しました。

私も少しだけ観るつもりが、面白いので一気に全話見た。感想や見所を紹介。


 ■ 『 戦闘車2 』とは


・公式予告


 吉本とAmazonが組んだオリジナル番組が『戦闘車』。11月8日からシーズン2となる「戦闘車2」を配信開始。プライム会員は無料視聴可能。

 浜田軍と矢部浩之(ナインティナイン)率いる矢部軍が車で勝負する。今作は全5話で、予告とメイキングもある。

 ➤ 戦闘車2


 ● 2の特長とあらすじ

 2は、車を使っての競技が主体になりました。5種の競技が一話毎に行われる。
また出演陣が豪華です。今回は前回敗退した大将千原ジュニアが浜田軍に取り込まれた。


■ 全話を見た感想 




 面白い。 前作からかなり進化している。

 出演陣も豪華だし、吉本などの芸人勢も結構頑張ってて面白い。そして肝心のカーアクションも良い。前回は芸能人が主体で「危ないな」と思うシーンが何度かあったが、今回は事前準備やテストをプロスタントチームが4か月前から準備しており、安心して見られます。





■ 作品の要素毎の解説。

tv-2223047_960_720.png


 出演陣や面白い部分を紹介します。

 ● 話作り、構成について



  基本は一話毎に勝負が付き、最終話に総合点を競う。話はシンプルで、車を使ったスポーツでサッカーや棒倒し、カーリングなどを行う。頭を使わずに見れるので楽でした。 ある意味これが本当のモータースポーツですね。

面白いのは、その場しのぎで勝つために車を壊すと、後のチーム戦競技で苦戦してしまうため、車が壊せない。ゲームバランスが絶妙。


 ■ 登場メンバー


Aguri Suzuki / eugeneflores


メンバーに今回はプロレーサーが多く参加するのが特徴。元F1ドライバーの鈴木亜久里、ドリキン土屋等の有名レーサーが登場。

 芸能レーサーもレベルが高く、ラリードライバーの哀川翔。前作に続いて凶悪あっきーなも登場。 ゲストも彩りが増えて、格闘家の魔裟斗や柔道家の篠原 信一が登場。基本的に私が好感を持ってる芸能・有名人が多くて嬉しい♪

出演者:(浜田軍)浜田雅功、千原ジュニア、千原せいじ、高岡早紀、原田龍二、松岡充、篠原信一、魔裟斗、鈴木亜久里、脇阪寿一/(矢部軍)矢部浩之、哀川翔、小沢仁志、藤本敏史、原西孝幸、佐田正樹、じゅんいちダビッドソン、南明奈、土屋圭市、織戸学


 ● 芸能人のあばれっぷり

 今回は大将矢部と浜田が実戦に参加するのが面白かった。
冒頭で矢部が「めちゃイケ終わってから、毎日暇なんだよ~」といきなり自虐ネタでぼやいてる所から笑えた。今回は妙に浜田が低姿勢になり、やたらジュニアに使われているのも面白い。

 プロドライバーが豪華なのも有り、芸能人と互いにリスペクトしてる。和気あいあいと楽しく戦っているのがほほえましかった。


  ■ カーアクション



 前回は、車の破壊を主題にしており「素人が車で喧嘩したりめちゃくちゃな運転をして壊してる」場合が多く、車好きには後味が悪い場合があった。  今回は、出演者の運転技量も高いし、嫌がらせに敢えてぶつけるシーンはない。車は競技の途中でブローしたり仕方なく壊れる場合が多く好印象でした。


 ● プロドライバーの凄さ。



 レーサーは凄い。競技場を駆け巡る哀川翔の運転の上手さ。そしてやはり凄いのが鈴木亜久里。滑る路面の競技で他のレーサーも苦戦する中で、他車の間を縫って一発で目的場所に停めるのは圧倒された。 スタントマンも登場して、「高橋レーシング」からトップクラスのスタントマンが登場。 

 レーサーもスタントマンにも、今回のゲームは明らかに初見のルールばかりなのですが、どの競技でも的確にコースや車の状態を見抜いて勝つのは、感動した。トップクラスのドライバーが出るが、みな優しいのも好感が持てました。


 ■ 登場車

 前回は、芸能人が自前で車を用意するためかなり彩りがありました。今回は4WDのSUVに統一されました。色分けされて分かりやすい。
面白い車ではロシアの装甲車やハマー、レースカーも出た。



 ● 良いところ

 ・  お金が掛かってる、映画並みのセットやアクションで進行する。
 ・ 業界で日本一、世界クラスの人が出る。
 ・ 安全対策に気を使っており、安心して見られる

 ● 気になる点

 ・女性陣の活躍が少なかったのが残念。前回凶悪だったあっきーなも大人しかった。

● 勉強になったところ

 車って、4WD等の頑丈そうな車でも意外とすぐに壊れる。



■ 総評とこれからへの期待


 総評 69点。 

 全体の感想は「面白い」。とにかく豪華でした。

 メイキングで出演者がセットや撮影規模に感動して「ハリウッド映画みたい」「昔の日テレ特番みたいだね」と言ってますが、的を得てるなと思った。テレビが失った面白さを持っている。

 公開時期も、これから年末でお客さんや家族と観るのに良いですね。これからも期待しています☺️





■ 作品リンク





 ➤ 戦闘車2


■ 更新情報

 2018年11月9日 作成


■ 参考、関連リンク

• Amazonプライムビデオ

 ➤ 戦闘車2



参考: Amazonプライム
amz prim [logo] WS2016000535.JPG