タクティカルベルトの使用感想。人気のサヴィルマンを購入

[LNN][SAVILEMAN tacticalbelt][20200106]IMG_20190423_124912tibi.jpg

 今日は、日常やDIY,アウトドアに便利な機器。
『タクティカルベルト』を紹介。

 使い勝手。購入用リンクや周辺機器も紹介しますね。


■  タクティカルベルトについて


Launcher Look
Launcher Look / The U.S. Army


 軍や警官が使うタイプのベルト。タクティカルは「戦略的な」を表し、ベルトでの用途は服の固定と装備品の脱着に使う。 一般での応用はサバイバルゲームや建築や園芸他ハードな作業、アウトドア用に向いている。

DSC08175
DSC08175 / SiegfriedTactical


 強みは頑丈で機能面では脱着が早い。ミルスペック品は高価だが、一般に流通している形状を模倣した製品でも充分な性能で価格も安い。

SWAT team prepared
SWAT team prepared / OregonDOT


 ● サヴィルマンとは

B07GRFJJ5H

 今回使うのはサヴィルマンのタクティカルベルト。人気の品でAmazonの部門別で良く一位になっている。

 サヴィルマンは合同会社GREAT ALBIONのブランドで「SAVIELMAN」「STABILIST」の商品がを扱う。サヴィルマンブランでは服飾やPC小物が取り揃えられる。ベルトは軍用タイプ、メンズベルトでリバーシブルやオートロック機構付きベルト等の面白い機能が有る。



■ 入手のいきさつ

 20130307150407-42.jpg

 私は園芸やDIY、車の洗車や整備時は作業用のズボンに履き替える。休日や暑い日だと何度も服を履き替える。作業用ベルトでは脱着がしにくいものが多いので、早く着替えれないかと考えていた。

 そこでベルト用品を観ていて軍用タイプが目に留まった。ズボンの固定用に使えるタイプは、販売メーカーや種類は多いがSAVILEMAN は評価もまずまずであり通販で購入した。



 
■ 本体解説


 [LNN][SAVILEMAN tacticalbelt][20200106]IMG_20190423_124912tibi.jpg

 外観や使用感について解説。

 用途は作業ズボンの固定用。

 ● 梱包

 [LNN][SAVILEMAN tacticalbelt][20200106]IMG_20190423_124722tibi.jpg

 商品はビニール袋に入った簡単な包装。



■ 外観


B07GRFJJ5H

 今回購入したのは黒色。外観は価格から考えると綺麗。バックル部は艶消しで塗装されており、ベルト部分は軍用にも使われる1000Dナイロンで頑丈。

 気になるのはベルトのサイズだが、太さはホームセンターや作業用品店などで売られている作業用ベルトと同じくらい。バックル部は少し大きい。

 重さも普通でバックル部分が少し重い程度。ベルトの長さは1.2Mほど。長すぎたら切ればいいので大多数の人に使えるでしょう。ウエストサイズ 45cmから120cmまで対応
 
全長:125㎝(バックル部6.5㎝)
幅:3.8㎝(バックル部:5cm)

 [LNN][SAVILEMAN tacticalbelt][20200106]IMG_20190423_124856tibi.jpg

■ 操作感や使い勝手

 全体に良いと感じた。各部の特長を解説する。
今回は主にズボンの固定用に使用した。

 ・適応

[LNN][SAVILEMAN tacticalbelt][20200106]IMG_20190423_124958tibi.jpg

 バックル部が受け側・差し込み側とも大きいためベルトループが大きいズボンに対応する。

 普通のジーパンや作業用ズボンなら、ベルトループを通すのにややてこずるが一応使える。 
 

 ・ ベルトをズボンに通す時は少してこずる

 [LNN][SAVILEMAN tacticalbelt][20200106]IMG_20190423_130512tibi.jpg

 タクティカルベルトは普通のベルトよりやや通しにくい。受け側と差し込み側の両方が大きめなため。

 ベルトを通す方向だが、受け側にはロックレバーがありベルトループを通しにくいので、差し込み側をズボンに通す使い方がお勧め。


 ・ ロックと開放は簡単

B07GRFJJ5H

 脱着だがロックと開放どちらもかなり簡単。 ベルトのロックは差し込むだけ。開放も上下のレバーのどちらかを押し込むだけでリリースされるので、指一本で出来る。

 ・ ベルト長さ調整

 [LNN][SAVILEMAN tacticalbelt][20200106]IMG_20190423_130408tibi.jpg

 ベルトの余り部分は差し込み側の溝で折り返して固定されている。そして先はゴムのバンドで簡易に抑えられている。
ベルトの長さ調整だが、折り返し部分を一旦緩めて、長さを調整後に再度折り返す。各種ベルトの中では調整は容易な部類だ。


・ 使い心地、固定感

ベルトが一般の作業用ナイロンベルトよりしなやかで、ベルトの上下エッジが腰に当たってもあまり痛くないのが良い。

 バックルはセンターで固定するので、重複部分がある通常のベルトと比べて緩めに感じる。 日常でベルトのロックが外れる&緩むことは無いので、締めなおすようなシーンはまず発生しない。

 ・ 汚れ、洗いやすさ

 ナイロンなのでほぼ汚れない。水濡れも無いし、泥土が付着してもふき取るだけで大丈夫。




■ 良いところ

・価格お手頃
・長さ調整が簡単、穴あけも不要。
・着脱が簡単
・見た目もまずまず。
・頑丈。
・ベルトの素材がしなやかで体に当たりにくく、痛くない。


■ 弱点

・ズボンの固定用にはベルトループが細くないタイプに使える。
・バックル部が大きめでベルトループを通しにくい。

■ Tips 改造

 バックル部アセテートテープを張った。
車の洗車やメンテでボディ等に当たる時の傷防止になる。またバックルを触ったときに冷たくなくなる。

[LNN][SAVILEMAN tacticalbelt][20200106]IMG_20190423_131414tibi.jpg




● まとめ

 fpx092012-12
fpx092012-12 / fontplaydotcom


 ベルトはしっかりした本革だと2千円以上する。合皮は安いが耐久性が低い。またホームセンターで売られているようなナイロン作業用ベルトは頑丈過ぎて日常では使いにくい。

その点VILEMAN タクティカルベルトは1000円ぐらいで、使い心地も良くて耐久性もありしっかりしている。満足です。



■ 購入用リンク


● 購入用リンクの使い方 

 商品写真と横の商品名リンクは楽天へのリンクです。
なお色違いや他の通販サイト、ショップ販売品を見たい場合は、
○○で検索をクリックすると、通販サイト内からの検索結果を表示します。

 楽天に公式ショップが有る。定価は2980円だが実売は千円くらい。



・AMAZON


 >通販サイトリンク






■ その他の製品

・DELTA FIELDS タクティカル ベルト

 SAVILEMANと人気一位を競う。製品の内容や価格はほぼ同じです。









■ 周辺機器


SWAT
SWAT / pan.li75


便利な用品。 



・OneTigris ダンプポーチ 自衛隊装備レプリカ 腰袋 マ

B01CZMACUS
B01CZMACUS

 大きなバッグ。本来は用途は空マガジン入れだが色んなものを入れられる。サイズは幅26㎝X高さ29㎝

B01CZMACUS

折り畳みも可能。園芸にも便利・



・BOnnie&Curro タクティカルベルト ダンプポーチ モールシステム 多機能 ウエストポーチ サバゲー ペットボトルホルダー
Bonnie&Curro

B07C6P7WHC
B07C6P7WHCB07C6P7WHC

 ウェストポーチのセットで人気の製品。
大口マガジンポーチ、900mlボトルホルダー、ウェストバッグと使いやすいものがセットになっている。個別で買うより価格も安め。




■ 関連記事

■ 更新情報

 2020年1月31日 作成

■ 関連URL、参考サイト

 サヴィルマン https://stabilist.official.ec/about