パナソニックの2020年版ゴリラ解説。 CN-G1400VD/CN-G740D/CN-G540D [特長と購入用リンク、便利な周辺機器集]

 B088WZ3PB7

 ドライブに欲しい用品と言えばナビ。
人気のパナソニックから、ポータブルナビ「ゴリラ」の2020年版新作が登場しました。
 
新作ゴリラの機種毎の特長と購入用リンク、そして便利な周辺機器を紹介します。


■ SSDポータブルカーナビゲーション 2020年版ゴリラについて


 B088WZ3PB7

  パナソニックゴリラは、近年は人気ランキングの上位を占める人気シリーズ。

そして今年ゴリラは発売25周年を迎えました。今回の新型発売は例年と同じく6月。登場したのは7V型「デカゴリラ」と人気機の5V型後継を含む、合計3機種。




● 新型の特長



 今年も安定版。変更は少なくて、安心して買いやすい時期です。
主に地図データがパワーアップしており、実用性が高まっている。

1. 地図が充実した。 

新型地図データで、全国の市街地を100%カバーする「全国市街地図」を搭載。日本全国の市区町村1,741エリアをカバー。2019年モデルは1295都市だったので大きく向上している。市街図が建物の形や土地の形状など、詳しく分かるようになって、見やすく・現在位置も分かりやすくなっている。

2. 最大3年間無料の部分地図更新/全地図更新可能(G1400Vのみ)

 従来の部分地図更新に加えて、全地図更新が無料になった。更新期間の間に一回利用可能。
全地図更新は、部分地図更新が対応していない全国市街地図、地点検索データ、るるぶDATAも更新できる。


3. 案内図が充実。地図データや看板表示が詳細になった。

 面看板表示は約31,500画像、リアル3D交差点拡大図は約6,040画像と、リアルな案内表示を充実させ、ルート案内で重要な分岐点の情報が直感的に認識できる。 またピクトグラムも一部エリアで対応して現実に近づいている。

簡単に言うと、新型の地図は現実の道路や看板に似せて分かりやすくなった。高速道路は、看板の判断を素早く済ませなくてはいけないので実物に近づくのは嬉しいですね。

4. G540の視認性が向上。 新たにIPS液晶パネルが採用された。

5.「VICS WIDE」で情報が拡大。 *G1400Vのみ

 2020年4月から、関東エリア1都6県内で「プローブ情報」を活用できる対象エリアが拡大される。到着予想時刻のズレ改善やルートの最適化が期待される、

 


■ 継続機能

 機能で注目されるのは「安全・安心運転サポート」。最近は高齢者の事故対策が課題になっているがゴリラはいち早くサポートした。

 B07D2JTSCP

ポータブルカーナビ初の「逆走検知」機能を搭載。高速道路の本線合流部、ランプ合流部、およびサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)の本線合流部での万が一の逆走を検知して音とアイコンで警告。さらに高速道路のSA・PA内で、休憩後の発進時に逆走への注意を喚起する「逆走注意アラーム」も搭載。また一時停止や制限速度等、見落としがちな道路標識情報への注意も促す。

B07R23YTZP

 ● モデル毎の違い

 ゴリラシリーズの中で7V画面機は最高峰で人気がある。 デザインは銀枠を採用し高級感が出てタブレットのような外観。機能では最上位モデルが注目の「VICS WIDE」に対応。走行している車から取得したデータも含むようになり、渋滞回避能力と規制への対応力が向上する。 5V型は上端が丸みを帯びた可愛いデザイン。

全モデルが16GBSSDメモリーで、大容量で高速。また800MHzの高速CPU、さらに高速データ転送を可能にするDDR3などを採用したゴリラエンジン搭載。実際に使ってみたが、新型では地図表示かなり滑らかになって、さらにルート探索や切り替えも速い。

 Light graffiti
Light graffiti / Takashi(aes256)





● 購入時の選びかた、お勧め

 販売は人気がある3機種に絞り込まれた。予算やサイズで選びやすい。

7V型:最上位で多機能のCN-G1400VD。VICS-WIDEやリアカメラに対応。
同じく7型CN-G740Dは、1400VDから一部機能と無料地図更新を省いた廉価版。

5V型:使いやすい大きさのCN-G540D。

全機種共通:ワンセグTVは全機種が搭載。

 売れているモデルは「最上位機種か、一番安いモデル」かの両極端です。


■ 目次と見出し - ジャンルについて


 商品解説、購入用リンク
(ジャンルをクリックすると、該当項目へジャンプします)

7V型画面 デカゴリラ 

5V型画面 ゴリラ

周辺機器






■ ゴリラ販売情報、購入リンク


 商品と特長を紹介。前半は本体。後半は周辺機器集。

項目内は上から上位機種、サイズの大きい機種に並べています

● 購入用リンクの使い方 

商品写真と横の商品名リンクは基本としてamazonへのリンクです。
なお他のネット通販販売品を見たい場合は、
○○で検索をクリックすると、通販サイト内からの検索結果を表示します。

■ 7V型画面 デカゴリラ 


 それぞれの機種毎の特長。 他の機種と異なる部分を紹介します。

7V型は小さめのタブレットくらいのサイズがあり、装着するとカッコいい。強みは、画面が大きくて見易いのが強み。視力に自信が無い方にもおすすめ。



・CN-G1400VD 
 2020年6月発売

 B088WZ3PB7

 パナソニックのポータブルナビ最上位機種。CN-G1300の後継に相当する。

 進化点は地図データのパワーアップ。詳細地図で全国100%をカバーする。また交差点分岐や高速道路の詳細表示がリアルになった。 

 そして従来の2か月ごとの部分地図更新に加えて、新たに地図更新無料に対応した。

 継続機能は「安全・安心運転サポート」。逆送や危険地域の警告を通知できる。「Gジャイロ」を搭載。上下,左右センサーと加速度センサーを組み合わせ、トンネルや複雑な高架下などで測位精度が向上。

「VICS WIDE」搭載。従来のVICS-FM多重放送に加え、VICSセンターによる道路交通情報を提供するサービスです。従来の2倍の情報量で、実際に走行している車の位置・移動時間も取得。また車両感知器が存在しない区間でも、プローブ情報を使って交通情報を把握する。

 複数ルート比較、最新の渋滞情報を反映したルート検索や大雨のエリア表示等が可能。 パナソニックならではの機能として、案内中の再探索時には目的地までのルート,距離,到着時間を新旧ルートで比較可能。また渋滞回避レベルを好みに合わせて3段階に調整可能。

 そしてバックカメラ入力対応、ワンセグTV,地図無料更新対応。バッテリーを内蔵し持ち運びも可能。

 無料地図更新が付属し、オリンピックで道路が大きく変化するのに対応出来るのが強み。道路情報の豊富さと地図更新で長く快適に使えるナビ。

 >通販各社検索リンク






CN-G740D

 B088ZB2B51

 価格を抑えたモデル。CN-G730Dの後継。

 外観やナビの基本性能は、上のG1300とほぼ同じ。拡張機能や無料更新が省かれる。VICS,バックカメラ入力,無料地図更新を省き買いやすくした機種。

 進化点は地図データのパワーアップ。詳細地図で全国100%をカバーする。また交差点分岐や高速道路の詳細表示がリアルになった。 

 継続機能は「安全・安心運転サポート」。逆送や危険地域の警告を通知できる。「Gロケーション」搭載。記憶部に16GB SSD,最新地図、ワンセグTV、トリプルジャイロ搭載。ワンセグTV,バッテリーを内蔵し、持ち運びも可能。

 >通販各社検索リンク



■ 5V型画面 基本モデル 


 パナソニック ポータブルカーナビ ゴリラ CN-G520D 5インチ ワンセグ SSD16GB バッテリー内蔵 PND 2018年モデル CN-G520D

 人気のパナ5V型ナビ。

5V型は画面が小さくて前方視界が広いのが強み。あと価格が安いので初めてナビが欲しい・たまに使う人におすすめ。

・CN-G540D

 B088Z2K1NL

 上の740Dの5V型版。 ゴリラ唯一の5V型の使いやすい大きさで、大きめスマホくらいのサイズ。

 ポータブルナビランキング一位の人気機種CN-G530Dの後継。 530も十分なナビ機能と買いやすい価格で注目度の高い機種。

 進化点は新たにIPS液晶を採用。見やすさが向上している。
そして地図データのパワーアップ。詳細地図で全国100%をカバーする。また交差点分岐や高速道路の詳細表示がリアルになった。 

 継続機能は「安全・安心運転サポート」。逆送や危険地域の警告を通知できる。特長は、外観が上端が丸みを帯びた可愛いデザインで外枠部分も狭くなっておりコンパクト。
 
 540Dの基本機能は上位機と同じ。記憶部は上位機と同様に16GSSD搭載。2018年末データの地図と充実。ワンセグTV受信機能や音楽再生機能も有り、車で使うのに便利。価格を抑えるために省かれているのは、VICS,無料地図更新。

3万ほどの価格でパナソニック製。ナビ初心者やとりあえずナビが欲しい方にオススメ。

 >通販各社検索リンク




■  周辺機器集


 パナソニックらしく、周辺機器と接続用品が充実している。
メーカーのお勧めと便利な用品を紹介しますね。

 ゴリラの良いところは、25年も販売されているだけあり、周辺用品の種類が多いのと互換性が高いのが強み。 ほとんどの用品が、長く販売されており信頼性と安心感がある。


 ◆ 目次と見出し - ジャンルについて

 あると便利な順、欲しいものから紹介してます。



・注目商品
・SDカード
・パーキング解除

・取り付け台
・充電機器

 シガーアダプタ
 ACアダプタ

・AVアクセサリー

項目内の商品は、最新のもの・人気順に並べています。




■ 注目商品


■ SDカード


 [llf]sd.jpg

 音楽や動画の持ち運びに便利な、記憶媒体がSDカードやUSBメモリー。ゴリラでは、データ更新にも使うので必需品です。

 SDカードで使い方のコツは、記録方式が電池に似てて寿命があります。3~5年で買い替えるのをお勧め。 あと容量いっぱいまで使うと劣化が進むので、なるべく容量を絞って使うのがコツ。
 
 SDカードは、けっこう当たり外れがあるのでバルクや並行輸入はお勧めしません。壊れたりデータを紛失すると結局高く付く。一流メーカーの品や保証がある正規製品をお勧めします。

 ゴリラは32GBまで対応。



・Panasonic 32GB SDHCメモリーカード RP-SDUC32GJK

 パナソニックのSDHC規格カード。読み出しも高速です。
6つの安心機能。(1)防水(2)耐温度(3)耐衝撃(4)耐X線(5)耐磁石(6)耐静電気。ヒューズ付。

 リテールパッケージで保証が付きます。




・Transcend SDHCカード 32GB MLC NAND 採用 UHS-I Class10 (最大転送速度95MB/s) TS32GSDC500S

 SDカードも安くなりましたね。半導体に強い台湾トランセンド社製の正規品。最近は5年保証になりました。特長はMLC NAND採用しており、耐久性が高い。

容量はSDHCで最大となる32GB。速度で読み出しは90MB/sとかなり高速です。






■ MicroSDHC

 携帯やスマホとカードを兼用したい時に便利。
アダプターでSDカードサイズになります。



・Samsung microSDHCカード 32GB EVO Plus Class10 UHS-I対応 (最大読出速度95MB/s:最大書込速度20MB/s) Nintendo Switch 動作確認済 MB-MC32GA/ECO

近年は人気が高くなったサムスン製のカード。 2017年版にも新型が登場している。近年はAmazonが推しているのと、価格が少し安めで人気が有る。

 最大読み出し速度95MB/s、最大書き込み速度20MB/sと、使いやすい性能。Amazon販売品は10年保証。





■ パーキング解除


 B0063ARYJ6

 ゴリラと一緒に欲しいアイテム。

なぜならゴリラは何も着けてない状態では、走行中ナビやAV操作ができません💦 かなり不便で、走行中に検索や目的地を変えたりが出来ない。

 B007Q0NYC8

パーキング解除用品は、ゴリラに取り付けるだけで”助手席や後部座席”の人が走行中にナビを操作したりTVが見られるアイテム。 

→ メーカー指示のパーキングブレーキ接続ケーブルの配線をしなくても、カーナビの走行状態検知を停止状態にして操作が可能。

ネジを挿入する方法が、ネットや雑誌等で見かけるがダメです。接触が悪かったり、端子を痛めるのでやめましょう。たいした価格では無いので専用品をオススメします。



・Movaics パーキング解除プラグ(AN-PKP1) SANYO Panasonic ゴリラ (Gorilla) ゴリラライト ミニゴリラ

B007Q0NYC8
B007Q0NYC8

 シンプルなデザイン。価格もかなり安くなりました。
Amazonで人気一位。






・オクタ(OCTA) Gorilla(ゴリラ)シリーズ対応 パーキング解除プラグ OC-GP

B0063ARYJ6
 
 小さいプラグ型。 
ゴリラをよく持ち運ぶ方、抜き差しの多い方に良いですね。 便利なチェーン付き。






・ヤック(YAC) ミニゴリラ用電源コネクタケーブル VP-40

 電源とパーキング解除ケーブルが一体。 解除プラグだと、無くす心配がありそうな人にも向いています。 






● 電源+パーキング解除

・槌屋ヤック ポータブルナビ 配線 ゴリラ用 USB電源コネクタケーブル VP-130

 USBからの電源供給とパーキング解除も出来るアイテム。注意点:本製品ゴリラを使用するには出力電流2A以上のUSBポートが必要。






● 純正品

 パナゴリラは、パーキング接続ケーブルが別売り。
純正ケーブルでの動作は、ATのシフトレバーをパーキング位置にするとゴリラが使えます。

付けるのは大変なので、上の解除プラグがオススメ。


・パーキングブレーキ接続ケーブル(オートマチック車シフトレバー取付)CA-PMBX1D 希望小売価格 3,200円(税抜)
 CA-PMBX1D

対応機種 CN-G1400VD/CN-G740D/CN-G540D

セット内容:Φ2.5 mm/ミニジャックコード(コード長:1.9 m)、マグネット、ワイヤーバンド、リードスイッチ付コード(コード長:95 cm)、パーキングケーブル(コード長:95cm)、セルフロックコネクター、クランパー、クリップ





 ■ 充電機器


● アダプター

 今回もゴリラにはACアダプタが付属していません。
家で地図更新したり、TVを見たりするのに有ると便利です。



・Panasonic SSDポータブルカーナビステーションオプション ACアダプター CA-PAC22D

 対応機種 CN-G1400VD/CN-G740D/CN-G540D





● 車載用充電器


・Panasonic SSDポータブルカーナビステーションオプション シガーライターコード(12V車対応) CA-P12VD6D
 対応機種:CN-G1400VD/CN-G740D/CN-G540D CN-G1300VD/CN-G730D/CN-G530D、CN-G1200VD/CN-G720D/CN-G520D、CN-G1000VD/CN-G700D/CN-G500D

 純正のシガーアダプタ。DC12V車専用 
パーキング解除ケーブルが付属。






・Panasonic SSDポータブルカーナビステーションオプション シガーライターコード(12V/24V車対応) CA-P24VD6D
 対応機種:CN-G1400VD/CN-G740D/CN-G540D N-G1300VD/CN-G730D/CN-G530D、CN-G1200VD/CN-G720D/CN-G520D、CN-G1000VD/CN-G700D/CN-G500D

DC12V/24V車用。
パーキングブレーキ接続ケーブル付属





■ カメラ


・パナソニック リヤビューカメラ 高画質CMOSセンサ搭載 CY-RC100KD

 対応機種:CN-G1400VD

 パナソニックの最新カメラ。6年ぶりの新作となる。
新型はHDR対応イメージセンサー搭載して視認性が向上。見える範囲も広がりました。 また旧モデルではケーブルにあった電源回路が、新型では本体に収納されてコンパクトになっている。





● バックカメラ用ケーブル


・リヤビューカメラ接続ケーブル CA-PBCX2D
 対応機種CN-G1000VD、1200VD、1300VD、1400VD

 純正ケーブル。パーキングケーブルが付属するが、取り回しが大変なのでパーキング解除アダプタとの併用をお勧め。






・ENDY(エンディー) バックカメラケーブル パナソニック(SANYO)ゴリラ DC5V・DC9V用 2m EEX-005G

 私もゴリラに使ってます。
パーキング解除アダプタとの併用をお勧め。

ケーブル長:2M





■ AVアクセサリー 


 最近のゴリラで残念なのがFM送信機能がなくなったこと。
送信機を後付けすることで、カーステレオでナビの音声や音楽が楽しめます

・JAPAN AVE FMトランスミッター Bluetooth 4.2 高音質 (ATSチップ搭載) 特許工場製造 JA996 [メーカー1年保証]
 JAPAN AVE.

 FM送信機で一番人気の有る製品。入力はAUXとBluetoothに対応。形がカッコいい。
USB充電機能があり、3口装備。






■ アンテナ類


 TVアンテナ、チューナー、Vics用など、アンテナ関連のアイテム

● TVアンテナ

・Panasonic SSDポータブルカーナビステーションオプション ワンセグ用フィルムアンテナ CA-PDTNF26D
 対応機種 CN-G1300VD/CN-G730D、CN-G1400VD

 TVの感度を上げるためのワンセグ用アンテナ。
ゴリラのMCXアンテナ端子に対応






・Panasonic SSDポータブルカーナビステーションオプション アンテナ変換ケーブル CA-PANX1D  
 対応 CN-G1300VD/CN-G730D、CN-G1400VD/CN-G740D
 
 家で、ゴリラをTVとして使う時に。
家庭用などに使われる、アンテナをゴリラアンテナ端子用端子に変換します。F型端子→MCX型






● VICS アンテナ


・パナソニック FM-VICS用アンテナ(のせかえ用) CA-VA010D
 対応:VICS搭載機

 感度がケーブルタイプより向上します。





・Panasonic SSDポータブルカーナビステーションオプション VICSアンテナ用(ケーブルタイプ) CA-PVAN10D
 対応:VICS搭載機

 パナソニック純正のケーブルタイプ。Aピラーを外さなくても着けられます。
価格がフィルムタイプの半額ほどになるのが強み。ただし、感度はフィルムタイプが上です。






・パナソニック(Panasonic) ゴリラ 吸盤取付 ワンセグTV & FM-VICS ダブルアンテナ CA-PDTNF26D CA-PVAN10D CA-PVANF3D 代用品
 エレワークス

 ポータブルナビ用アンテナで、評判が良いエレワークス製。
ワンセグとVICSがまとめられたアンテナです。ワンセグアンテナには、ブースターが入っていて受信感度が上がると評判も良い製品。






● GPSアンテナ

・Panasonic SSDポータブルカーナビステーションオプション GPSアンテナ CA-PN20D
対応機種 CN-G1400VD

 大きな車やビルの多い場所、山間部で乗る時などGPSの感度を上げたい時に。
純正GPSアンテナ。コードの長さは2.9M




■ カーナビ台 


・Panasonic SSDポータブルカーナビステーションオプション 車載用吸盤スタンド CA-PTQ25D
 CN-G1400VD/CN-G740D/CN-G540D

 新型のスタンド。家族の車との共用に。






・Panasonic SSDポータブルカーナビステーションオプション 車載用貼付スタンド CA-PT20D パナソニック (2011/6/10)
 対応機種: CN-G1400VD/CN-G740D/CN-G540D

 純正で貼り付け型のスタンド。 
ナビがしっかり固定されるのと、台座部が薄いので見た目がスッキリします。






・Panasonic SSDポータブルカーナビステーションオプション 車載用取付けキット(トレイ固定方式) CA-PT71D




 そのほかの車載台はこちら
ポータブル・カーナビ 取り付け台特集 ~ローポジション化、スマートフォンやタブレット兼用台など




 ■ キャンペーン

 7月から公式サイトでプレゼントが開始予定。

参考として、昨年はパナニックの公式会員サイトでプレゼントが行われた。ACアダプターやQUOカードが商品です。



■ まとめ 

 今回のゴリラも安定版となりました。
変更は少なくて今までのオプションも引きつづき使用可能。熟成しており安心して買える時期です。


 ゴリラは私も使っていて、頑丈で長く使えます。
あなたのドライブが、ゴリラと一緒に楽しくなるように応援してます😃



■ 更新情報

2020年5月29日 作成

■ 公式動画


■ 関連リンク

パナソニックゴリラ
 >比較表 

プレスリリース 
 >HDR対応リヤビューカメラを発売


■ 関連記事

ポータブルカーナビ取り付け ~電源編 電源コードを隠す
ポータブルカーナビ取り付け ~FM-VICSアンテナ取り付けと配線を綺麗にする
車載機器向け;カーナビ、ドライブレコーダーにお勧めのSDカード +カードリーダー