2012年02月27日

SHA141-thumbnail2.JPG

CN-SP710VLを買って 〜半年使ってみての感想

41QVetHlziL._AA300_.jpg


 CN-SP710VLを購入して、6ヶ月が経ちました。

今日は、買おうか気にしている方ために
感想を書きますね


■ 使ってみて

CN-SP710VL(カー用品店モデルはCN-GP710VD)

 全体の感想は、買って良かったと思います。
走行中の車線表示や、一つ先の車線数の表示。 道を変えた時の、リルートの早さ、
基本性能の確かさや、細かい作り込みの部分は、買ってから 初めて分かるものですよね。

 売るために、派手にアピールする美人ではなくても、芯のしっかりしている真面目な子といった感じ。長く付き合っていける感じがあります。

カーナビの基本性能がしっかりしており、気持ちが良いです。


私が、感じた、良いところや、不満点を書きます。

ai-car_a-pirrer003.jpg

■ 自分で替えたところ

 不満なところは、画面の大きさと、台座の高さで、前方視界が悪くなります。
気になったので、前方の視界を広くするために、ローポジションキットを買いました。
 純正より、3センチくらい、前、3センチくらい下方向に来たくらいですが
ずいぶんと操作がしやすく、視界も広がりました手(チョキ)

 余った純正台は、家でゴリラをルート設定したりする場合に、使ってます。

・関連ページポータブル・カーナビ 取り付け台特集 〜ローポジション化、スマートフォンやタブレット兼用台など



■ 大きさは、5Vか、7Vか?

 車のナビを余り使わない人や、徒歩ナビとして多く使いそうなら
機能が同じで、バッテリーの持つ5インチ,CN-SP510VLでも 良いと思います




 私の場合は、最初は、車内で場所を取らずに済む、5インチを買おうとしてたのですが
家族の意見を聞いて、7インチにしました。

半年、使ってみて 私は、7インチで良かったです。

 画面が大きく,助手席の人が、タッチして触りやすいし、

 ナビは、2画面表示で使うことが、ほとんどだと思いますが、
その場合は、7インチでも、一つの画面が やや狭く感じる時があります。
やはり、大きい画面で、ルート情報や、VICSの情報を、副画面で見やすいのは便利です。


■ 購入直後に不満に思ったところは

 購入直後は、一番不満の高まりやすい時期。

 最初の内は、フルセグで無く、ワンセグなのがちょっと残念でしたが
使ってみると、受信感度が良いので
「どこでも 映ることを考えると、ワンセグで良かったかな」と、不満は消えて行きました
街角で、待ち時間などに、アンテナを伸ばさなくても、TVを受信出来たりして感心します。

 また、購入当時は、バッテリーの消耗が早く感じましたが
使ってる内に、カタログスペックぐらいに落ち着きました。

 動画や、音楽再生機能は
アンドロイドタブレットや、iPhoneなどと比べるとやはり劣りますが
SP-710VLも 使っていて、極端な不満はありません。
おまけ機能としては、充分使えて良いと思います。

私は、車に、MP3プレイヤーを持ち込んで音楽を聴いていましたが
今では、ゴリラに音楽を入れています。

 どちらかというと、カーナビとして 
基本性能の 良い部分が見えてきて、悪い所は、自然に気にならなくなりました。


■ 不満

 残った不満は、時々ですが

 ピアノのような、綺麗な塗装のおかげで、上面部分に、光が反射して
眩しいことがあります。 ツヤ消しテープとか貼ると良いでしょう。


■ メリット

1:道路交通情報(VICS)を受信出来る

 大きく良いと感じるのは、やはり、VICSを受信出来ること

 自動で、渋滞回避を積極に行うナビではありませんが
自分で道路情報を、大ざっぱに眺めながら、渋滞を迂回できるので
かなり、安全に、快適にドライブできるようになりました。

 通行量の少ない道を選んで走ってばかりいるおかげで、
最近は、道路が空いている感じを受けるようになってきました。

 また、渋滞に入った時も、渋滞の長さが分かり気構えできて、かなり気持ちが楽です。

 また、空いている道を走ってるおかげで、ガソリンの減りが少なくなりました。
購入時の、価格差はあっても、それ以上のメリットを感じます。


2: 道路地図の部分更新が3年間無料

 道路データが、3年間無料というのは、心強いです。
新しい道が、4ヶ月毎に、更新されて追加されるのは、嬉しい。
また、持ち運びできるおかげで、家での地図更新も楽。

 カーナビは、普通だと、一回1〜2万ほどする、地図更新料が負担になりますが
更新サービスが 付いているおかげで、こまめに新しい道が追加されるし
3年間も使える 安心感は 大きいものと感じます。

3; ポータブルでどこでも持ち運べる

 バッテリーを内蔵してるおかげで、エンジンをかけずにTVを見たり
家で、ドライブの予定をたてるのもやりやすい。

家族と、行くお店や、観光地の場所を 予め確認出来て便利です。


■ 感想

 カーナビとしては、お手頃でありながら
持ち運びしやすく、コンパクトで高機能。

 大きな画面と、しっかりしたナビ機能。

基本性能がしっかりしていて
長く使っていけると感じる、パナソニックらしい安心感です。
また、地図更新のある、3年間は付き合っていけるでしょう。

 音楽や、TVをみたり、道路規制や、渋滞を避けて、安全を確保したり。
家族も、喜んでます。

私自身も、家族や恋人。友達が喜ぶことは嬉しいし、、
道路情報や、車線のガイドがあることも心強くて、運転が楽になりました。

買って良かったと感じます。

・Panasonic SSDポータブルカーナビステーション Gorillaゴリラ 7v型 ブラック CN-SP710VL





・Panasonic SSDポータブルカーナビステーション Gorillaゴリラ 5v型 ブラック CN-SP510VL



2011年10月31日

SHA141-thumbnail2.JPG

Panasonic CN-SP710VL :購入の経緯と 使った感想、レポート


 
 パナソニックのポータブルカーナビ、CN-SP710VLを購入しました。
今回は、購入までの経緯や、買った直後の感想。レポートです。


■ CN-SP710VL(CN-GP710VD)

 パナソニック ポータブル機でのトップモデルが
CN-SP710VL(CN-GP710VD)です。

SANYOが パナソニック・ブランドになって
人気のゴリラシリーズは統合され 、「パナソニック・ゴリラ」になりました

家電店で扱われるのがCN-SP710VL。カー用品店で売られるのがCN-GP710VD
内容に誓いはありません。同じ製品です
 

■ 購入レポート

[購入にあたって]

欲しかった機能は

・ポータブルで持ち運び出来る
・16Gで地図がたくさん入っている
・TV付き
・道路情報が見られるVICSがついてること

候補は、他にパイオニアと、ソニー。

 パイオニアは、恋人のお父さんが使ってるので
別の製品を試すことにします

 ソニーは NAV-Uという、自転車につけられるモデルが魅力でしたが
今回は見送りです

 Panasonicは、カーナビ老舗のゴリラを使いブランドイメージが良かったことと。
今まで使ってきた、そして使っている 家電製品で、使いやすく、長持ちするイメージがあり、

カーナビの機能としては、 運転アドバイス機能のエコガイドも、魅力でSP710 にしました


□■ インプレッション □■ 

 価格も、発売から時間が経ち
底値だと思うので購入を決定です。

 入荷は 1〜2ヶ月待ちでしたが、注文後に、1週間くらい経って、早めに入荷したとの連絡があり、手に入れました。

 箱は、茶色の箱に入っており エコの時代を感じます。

 箱を開けて注意書きの紙の下に、
ナビ本体が直ぐ眼に入るように入っています

ちょっと嬉しい。 買った実感がわきます


[見た目]

 深い黒で、手に持った感じも 重く
高級感があります

 購入に当たり  見やすい7インチか
バッテリーの持ちが良く、場所を取らない5インチか
考えましたが、2画面で 地図表示が大きく見れることもあり 7インチにしました

 実際使ってみると 小さいマークや文字も見やすく
操作もしやすい。 〜7インチを買ってよかったと思いました
家族も、画面が大きくて、字も見やすく喜んでいます


 新型になり、液晶の解像度が上がりました

カーナビの画面に今まであった、ぼやけた感じはなく
スッキリしています。VGAから→QVGAになり3倍の画素数になってます


[使った感じ]


 一年前ほどの各社の、タッチ型カーナビが 反応が遅かったことを思うと かなり進化しています

 CN-SP710VLは、16GB-SSDを搭載し、
タッチした時の反応速度操作感も早くなっており、操作やページ送りが、ほぼ瞬時に動きます
 地図のスクロールは 早すぎるほどと感じました

 ポータブルカーナビも、小さいのに、高性能で使いやすくなりました


 道路情報が表示されるのも良いです
渋滞も避けられますし、事故や通行止めの情報もあり、いざというときに役立ちそう。
 FM-VICSで、文字、画像、地図上に 道路情報の表示が可能です


[良いところ] 

・簡単に接続

 車に、搭載するためのセットが一通り入ってます
 ACアダプターも付いており、家でも、ルートの準備をしたり、TVが見られます


・良く映るTV

  受信感度が良く、チャンネルの切り替えも早い

・16G 地図データ

 山や、地方で グーグルマップやヤフー地図でも
表示されない道路が出てきます 頼もしい。

 また、地図データ更新が 3年間無料というのも
かなりのサービスです


・エコナビ

「急加速の警告」「長時間のアイドリング」など
運転をアドバイスしてくれます

 燃費が良くなるドライブ、スムースな運転が鍛えられそうです
一日ごとに評価が出て、成績がよいと、自車のアイコンが増えます
ゲーム感覚で楽しみながら 運転が上達します


・観光地のデータ

 観光地の案内があり ドライブ前に「どこにいこうかな」と
観光地やカフェの写真を 眺めて楽しみが広がります
るるぶ100冊分のデータが入ってます


[気になるところ 、要望]

・TVがフルセグなら、もっと嬉しかった

・ 内部へのアクセス

SDカード経由なのは残念。

 携帯できることが売りのカーナビですし
スマートフォンや、デジカメのように 直接のUSB接続にも対応して欲しい

・TVが録画出来るのは嬉しい
出来れば、番組表録画も対応して欲しかった

・動画ファイルの 対応形式が少ない

・SANYO時代のゴリラにあった
盗難保障が無くなってます


 [こうなるといいな]


 カーナビも、スマートフォンが進化し追撃してきています

Wi-FiやUSBでのデータのやり取りが 簡単になったり
 全機種で カーナビ専用のアプリを 
追加できるようになって 使い勝手が向上することを期待します

■ 購入ガイド

 価格を、調べてみましたが

 店頭だと、カー用品店では 70000円ほどします
家電店でもほぼ 同じくらいの価格でした

 今回は、ネットで54480円で購入しました

現在 55000円ほどの値が続いています

 一見、カーナビも待つと安くなりそうな機がしますが
 実は、カーナビも人気が有るものは、下落のピークを過ぎると 値が上がります。

 これは、予想ですが、カーナビは余り追加生産をせず、新型を投入していくので
人気が高い機種は、在庫が僅少になり、値が上がると思われます。

 以前、ゴリラのカーナビを 購入しようと考えて
値段を見てましたが、在庫が切れたり 価格が上がったことががあるので
今は、買い時だと思います。
 





[まとめ]

 パナソニックでは、ポータブル機のトップモデルですが
発売から3ヶ月経ち 価格もお求め安い価格になりました

また、人気も上がっていて、ランキングで一位になっています

 高性能で、使いやすい機能。それでいて、コンパクト

家や、屋外 〜どこでも持ち運びも出来て ルートを確認したり、
ちょこっとTVをみたりもできるし 家族も喜んでます。

とても魅力があり お得な感じのあるナビゲーションです



posted by あい at 18:59 | TrackBack(0) | カーナビ 購入レポート:  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする