○ 雨や日除け便利な自転車用品♪ 傘スタンドを使ってみました。 取り付けた感想、特長や用品の購入用リンクも紹介。

自転車用 傘スタンド特集

サイクル傘スタンド ママの木かげ 15040

 雨雨の多い季節になりました。
自転車を乗るのが大変な時期ですが、
傘をさしての片手運転は、かなり危険ですし、条例の違反行為なのでしてはダメです。
とはいえ、雨カッパを着ての外出もおっくうですよねぇ。
 
今日は、雨や日射しの強い日に自転車に乗るのが便利な用品「傘スタンド」を紹介します。

 実際に、取り付けた、使ってみた感想。
自転車用傘スタンドの特長と購入用リンク、便利な周辺機器、そして類似製品も紹介します。

■ 傘スタンドのススメ


 さて、今回は傘スタンドの紹介ですが

 実は、私も傘さし運転で、怖い経験があります。 ある雨の日、わたしが車を運転して交差点にさしかかると、なんと!自転車に乗ってる女子高生が、傘差しの片手運転で、しかも傘の内側に頭を入れるような姿勢。前が見えないまま、私の車の数メートル手前へ飛び出してきて、衝突しそうになったことがありました。あせあせ(飛び散る汗)
私は、急ブレーキを踏み、ABSのおかげで、車は自転車の数10㎝手前で止まり、幸い接触やケガはなかっなのですが、かなり焦りました。 ほんと、大きな事故になっててもおかしくなかったです。

 それをきっかけに、家族が傘差し運転しないように、自転車に傘ホルダーを付けたのがきっかけです。(~_~;)
2~3千円で安全が買えると思えば、かなり安いですね。

傘スタンド家族で使ってみて、かなり便利だったので紹介してみます。

■ 傘スタンド とは


自転車傘スタンド(伸縮傘スタンド) EEA-YW0493

 自転車用の傘立ては、傘スタンド、傘ホルダーとも言われます。
傘スタンドは、ユナイト社の商品名「さすべぇ」が有名です。

 傘をホルダーに差して、自転車を運転できるので 安全に雨や日除けができる便利用品です。
もとは、どちらかと言うとアイデア用品ですが、最近はすっかり実用品になってきました。
高齢の方が自転車に取り付けているのをよく見かけますが、なかなか便利な用品で みんなに使って欲しいアイテムです。



● 傘スタンドの利点、弱点

サイクル傘スタンド 木かげ 010622

 自転車用の傘スタンドは、雨の日のちょっとした外出。
日射しの強い日、日傘を挿すのに便利です。

 合羽を着るのが大変、おっくうな時でも、ちょっとした外出、買物に便利です。

サイクル傘スタンド ママの木かげ 15040

 あと、便利な使い方として、買物の際に、ちょっと買物袋を引っかけたり長めの棒などを挟むことが出来ます。

 弱点としては、風の強い日は、危険になるので使わない方が良いです。
あと、条例で禁止されている県(三重県など)もあるし、警察の判断によっては、使えない場合があります。
ちなみに、私の街では、使っていて、パトカーやお巡りさんに会っても怒られたことは無いです。

◆ 目次 
 


購入レポート、取り付け、感想

購入リンク

周辺機器、便利用品


(項目をクリックすると、項目へジャンプします)




■ 購入レポート


SAGISAKA(サギサカ) カサモッ手 傘スタンド 52916

 今回、私も傘スタンドを実際に購入してみました。

商品は、自転車用品で有名なサギサカの「かさもっ手」。 商品は、本体と、取り付け用部品(ねじ、ボルト、ワッシャー)、台紙が、本体の取り付け説明書になってます。取り付けは、二つ購入して、両親の自転車。俗に言うママチャリと、シティサイクルに取り付けました。

■ 取り付け


SAGISAKA(サギサカ) カサモッ手 傘スタンド 52916

 取り付けは、簡単です。
かさもっ手の場合は、ステム(ハンドルの軸 )を挟み込むように、4本のボルトナットで固定するだけです。

自転車屋さんや、自転車整備になれた速い人だと、10分以内でできるでしょう。
私でも、位置調整の時間を合わせても、20分くらいで出来ました。 


● 必要な工具

 付属のレンチ

あと、私は、潤滑とさび止めにシリコンスプレーをかけておきました。

■ 実走 - 使ってみる


SAGISAKA(サギサカ) カサモッ手 傘スタンド 52916

 さて、今回、父と母の自転車に取り付けましたがとても好評でした。

 傘の固定は、ロックレバーを締めるだけ。簡単です。
位置調整は、蝶ネジをゆるめて。高さや、前後の角度を変えられます。かなり調整がきくので、傘の高さや位置の調整も簡単です。

 ● 効果


 傘は、自分の斜め前方に付くため、想像以上に雨を防ぐことができます。
あと、日射しの強い日に、日傘をさして日除けにすることも出来ました。 合羽も着ずに、雨を避けられるのは、嬉しい感覚です。
ひさしで目を隠してしまうこともあるカッパよりも、むしろ安全に感じる時があります。

 気になる所と言えば、お巡りさんの対応ですが、使用していて、パトカーが横を通っても注意されることはありませんでした。

■ 使い方のコツ、弱点 

1 風の強い日は、使わない

 風にあおられると、ハンドルを取られるので危険です。
また、外れて、とんでいく危険もあるので、使わない方が良いです。

2 視界の確保

 自分に覆い被さるように使う時は、透明の傘を使うと、視界が確保出来ます。


■ 感想

 想像したより、かなり便利な用品です。
家族と話してて出た言葉は、「もっと早く買っておけばよかった」(~_~;)

 雨の日に出掛けるのは、憂鬱なものでしたが、いまでは気楽に出掛けられるので、ちょっと買物や銀行にでかけるのが、むしろ楽しくなりました。ぴかぴか(新しい)

 2~3千円ほどで、雨の日に便利になることを思えば、かなり利点の多い用品です。
なにより、安全です。 お勧め出来るアイテムです。


■ 購入用リンク、検索リンク


サイクル傘スタンド 木かげ 010622

 傘ホルダーの人気、有名商品を紹介していきます。

 ネット通販だと安い商品もありますが、日本製で、大手メーカーの商品が安全です。
結局、安物は、すぐ壊れたりするし、有名な製品のほうが耐久性があって長持ち。安上がりになります。
有名な製品を紹介しますね。

 気になる価格ですが、だいたい税抜き、送料抜きで 2000円~3000円くらいです。
あと、買う時期ですが、雨のシーズンになると在庫切れになるときが有るので、
欲しい時はお早めに (*^_^*)


● 購入用リンクについて

 各ネット通販会社の、購入用リンクです。
前半は、傘スタンド本体。後半は雨対策用品など周辺機器を紹介

 購入用リンクの使い方は、
写真と商品名は、楽天にリンクしています。
下のAmazon、楽天やヤフオクのリンクをクリックすると、同品名を検索します。

■ unite(ユナイト) さすべえ


 傘スタンドで有名なさすべえ。
日本製で、鉄部品とABS樹脂の組み合わせで、けっこう頑丈です。 傘の高さ、角度調整も容易です。
同社の人気製品であり、自転車用はもとより、カート、園芸用などバリエーションも多くあります。

・さすべえ PART-3
unite(ユナイト)

 さすべえの上位モデル。
さすべえに、傘の収納ホルダーがついたタイプです。
いつも、傘を自転車に装備しておくことが出来て、雨に備えられます。





● 特殊自転車、車両用
>電動アシスト自転車用 ブラック

 ハンドルの大きい電動自転車向きのさすべぇ。
ハンドルへ取り付ける、台座部分の穴が、大きめになっています。



・オシャレさすべえ 子供乗せ用さすべえ
unite(ユナイト)

 子どものせ専用自転車向けのさすべえ。

 ハンドルの外側に付けるタイプになり、使用には、自転車の幅を変えないようにする、対向車などに引っかけないようにするなど注意が必要です。



・カートさすべえ





● 汎用型

・unite(ユナイト) どこでもさすべえ

 さすべぇの汎用型。
パイプ部(15mm~34mm)ならどこでも付けられます。

 通常のさすべぇが取り付けられない自転車やキャリーカー。農業用での取り付けに向いています。
取り付けの自由度が高いのが強みです。 
弱点としては、傘の固定が弱いので、普通の自転車には、上の「さすべぇPART3」や「かさもっ手」がお勧め。




■ SAGISAKA(サギサカ) カサモッ手


SAGISAKA(サギサカ) カサモッ手 傘スタンド 52916

 自転車用品で有名なサギサカ。4000もの自転車用品を扱っています。
傘スタンドも作ってます。

・SAGISAKA(サギサカ) カサモッ手 傘スタンド 52915(ブラック) 52916(白系 ブルー)

 私も使っています。
使い勝手や、強度。ほぼ完璧な商品だと思います。
傘の取り付け部は、ワンタッチのレバー式で傘を簡単に取り付けられます。
傘の位置調整も容易で、なかなか言い製品。おすすめです。

 カラーは、品番で、52915が(ブラック) 52916が(白系 +ブルー)
今は、ちょっと人気で、白が売り切れてますねぇ。(ーー;)







■ その他 メーカー製


・サイクル傘スタンド ママの木かげ 15040
セイエイ (Seiei)

サイクル傘スタンド ママの木かげ 15040

 デザインが良く、色も綺麗。評判も良いスタンドです。




■ 周辺機器集


 自転車部品取り付けやメンテに便利な用品、交換用品



■ 工具

 工具類は、お家にあるものでも充分です。
工具類を全然持ってない方は、セット類が有ると、長く使えて便利です。
amazonで、人気が有るセットを紹介しておきます。

・SK11 ガレージツールセット ETS-45G



その他はこちら→ 検索 工具セット人気順工具セット



■ 便利用品

・川住製作所 NEW プチカサホルダー グレー KW-77GR

 自転車の傘収納ホルダー。 簡単に取り付けできます。
私も購入してみました。

 傘収納部がフロントフォークより離れていて、傘を前輪に巻き込む可能性が少ないのが強み(*^_^*)
価格は300~500¥ほどで気楽に購入出来ます。

カラー;グレー、ブラック、シルバー





■ カバー



・川住製作所 2段式 前カゴカバー KWシリーズ
川住製作所

川住製作所 2段式 水玉前カゴカバー KW-540

 川住製作所の、前カゴカバー。 通販で一番人気の製品。
色んな柄があります。

川住製作所 2段式 水玉前カゴカバー KW-540

裾部分で、大きさは調整出来ます。

川住製作所 2段式 水玉前カゴカバー KW-540

 2段式になっていて、大きな荷物やバッグを購入した時に便利です。

 
 下購入リンクは、○○で検索をクリックすると、別の柄も検索可能。




・川住製作所 モダンアートシリーズ 2段式 前カゴカバー K-NRシリーズ
川住製作所

 川住製作所のモダンカラーシリーズ。
私もレッドをを購入してみました。
ちょっとおしゃれな感じで、自転車の雰囲気が変わるのと、めずらしい柄ですので、買物の際、自転車置き場で見つけやすいです、

やや大きめで、シティサイクルの大きめのカゴにも付きました。大きさは、裾を絞って、調整可能です。
生地はやや薄め。表面は、防水処理がされていると記載されています。

 フタが、ハンドル側から開けるので、荷物が出し入れしやすいです。 

川住製作所 モダンアートシリーズ 2段式 前カゴカバー ネイティブレッド K-NR5

 2段式になっていて、大きな荷物やバッグを購入した時に便利です。
全体として良い製品ですが、
弱点は、生地が少し薄めに感じるので、また耐久性をレポートしますね。

 下購入リンクは、○○で検索をクリックすると、別の柄も検索可能。






● お勧め用品

 雨や夜の日。
 テールライトを着けると、後ろ方向も安心。

・パナソニックLEDかしこいテールライト SKL090

 お勧めのライト。
明るい赤のLEDランプが3つ点滅します。

 取り付けの自由度も高く、シートの下や、フレームに取り付けられます。
テールライトで一番人気が有る製品です。






・BRIDGESTONE ソーラーテールランプ2 SLR110

 純正反射鏡風の形状をした、ソーラー電池を使用したテールランプ。
ブリジストンや、ヤマハの高級自転車に付いてるタイプです。
明るさ+振動センサーで、夜に走ると自動で点いてくれます。
今回、マグボーイと一緒に着けました。



● ●

 いかがでしたでしょうか?
雨の日は、憂鬱になるときもあるけど、ちょっとした用品で、あなたが元気になれたら嬉しいですね。

あなたや、家族が、いつも安全に 安心して自転車に乗れるように、応援してます \(^O^)/

■ 参考リンク

・ユナイトさん
http://www.unite-i.co.jp/g

■ 更新情報

2015年7月30日 2015年7月27日ANDX→LADYNAVI コードに修正

2015年7月2日 使用した感想 、自転車前カゴカバー 追加
2015年1月8日 文章調整、写真追加

自転車のライト紹介 - マグボーイ リモートレバー付 1.2W型 ~ダイナモ用LEDライトで、トップクラスの明るさ。 特長と購入用リンク+周辺機器集

マグボーイ MLA-8

丸善(MARUZEN) Mag Boy [MLA-8-RL-G] LED ホワイト6灯グリーン2灯 リモートレバー装備 発電ランプ
丸善(MARUZEN) Mag Boy [MLA-8-RL-G] LED ホワイト6灯グリーン2灯 リモートレバー装備 発電ランプ

 自転車用ライト強化作戦の第4回。
家族の自転車を、夜でも、安心して走れるように、ライト類をパワーアップしています。

 今回 紹介するのは、お手頃価格で、『とても明るい』と評判の良いマグボーイ。
自転車に、丸善のブロック型発電のLEDランプ「 MLA-8」を取り付けて使ってみました。

 使ってみた感想。特長と購入用リンク、便利な周辺機器、そして類似製品も紹介します。

■ 丸善 マグボーイ LEDブロック型発電ランプ Mag Boy MLA-8型 とは


 自転車部品で有名な、MARUZEN(丸善電機産業)。 
自転車用のライトも多くつくっており、「マグボーイ」として販売しています。

● MLA-8について

MLA-8は、ブロック型発電用のライトで、多機能でありながら価格を抑え、そしてLEDヘッドライトの中で、トップクラスの性能が強みです。

 MLA-8は、中央に白色LEDを6灯。LEDは1Wで、日本製LED。~ 抜群に明るいです。
大きな特長として、両脇に点滅ランプがあり停車時に光ります。


・ユーザー様動画 点滅ランプ動作

 ● バリエーション

 点滅ランプのカラーは赤・橙・緑の3タイプが発売中。
そして、通常のダイナモ一体型と、リモートレバー付きがあります。

 

◆ 目次 
購入レポート、取り付け、感想

購入リンク

周辺機器、便利用品

ライバル機種

(項目をクリックすると、項目へジャンプします)




■ 購入レポート


丸善(MARUZEN) LEDブロックダイナモ マグボーイ mlA-8 6LED オレンジ CP

商品は、本体と、取り付け用部品(ねじ、ボルト、ワッシャー)、
台紙が、本体の取り付け説明書になってます。

  今回、買ったのは、リモートレバー付き機種なので手元でON/OFF切替が可能です。
台紙の中には、小紙の説明書が追加されてリモートレバーの取り付け、調整方が記載されてます。



● 外観

 メーカーの写真で見ると 大きそうに見えるのですが、現物を見ると、発電機部分、ライト共にコンパクト。

 本体は、メッキされており綺麗です。
重要なライト部分は、レンズは、透明で、中央に6つの凸レンズ状の膨らみがあり、なかなか格好いい。

リモートレバーは、ファミリー車で、左ハンドルに取り付けると、ちょうどの長さです。

■ 取り付け


20130307150407-42.jpg

 取り付けは、簡単です。
自転車屋さんや、自転車整備になれた速い人だと、10分以内でできるでしょう。 
~ わたしは、ベルの着け外しや、レバーの位置調整などで時間がかかり、20分ほどです。

● 必要な工具

 プラスドライバー、 8㎜スパナ
あると良い物: 8mmソケットレンチ、8mmメガネレンチ

● 取り付け参考;取り付ける自転車、交換前のライト

 今回マグボーイを取り付ける自転車は、ホームセンターで買ったもの。普段は、私の父が使ってます。
タイヤは26インチで、俗に言うファミリー車。ママチャリ型です。

 交換前のライトは、通常の黄色いバルブ型ライトで、かなり暗い。 2年ほど使ってるので、使用時は、ローラーの音がやや大きめになってきました。  明るさは「なんとなく、点いてる」ぐらいで、路面を照らすほどでは無い。 周囲の自動車に、自分の存在をアピールすることができるのかも怪しいライトです。(~_~;)

■ 取り付け作業 - 詳細


 取り付け自体は、純正ライトとの入れ替えるだけで、
固定するネジも、1ヶ所だけ。 簡単です。 



● リモートレバー

ワイヤー式リモートレバー

 ハンドル左につける指定になってます。
コードをブレーキワイヤーの間を、通していきます。
左側には、ベルがあるので、外して右側に移動しました。 右側には、シマノ製グリップ式の変速機があるので、ちょっとベルを使うのが、不便になります。



● 調整が難関

  今回の取り付けで、やや難しいのが位置調整。
Mag Boy MLA-8型 は、ローラーがゴム製。ローラーを当てる部分が、タイヤとリム部分を選べて、タイヤドライブかリムドライブに使えます。 ただ、これがくせ者で、リムドライブ用に、ライトオン時の傾斜角度がキツメにしているようです。リム、タイヤドライブに使えるようにするため位置が中途半端。
~ マグボーイ自体も、高さ調整幅が1㎝ほどしかない。ライトも上下方向の幅が少ない。ライトの位置と、光軸調整が難しく感じました。

 色々調整、もしくはステーを取り付けしてみて、良い位置が設定できたら、記事を追加しますね。


■ 実走 - 使ってみる



夜の街 / Sig.


さあ、お楽しみの時間。 取り付けて走り出します。

 マグボーイの使用は、簡単。
通常型は、レバーを押すだけ。 遠隔操作型は、リモートレバーを押すと、ダイナモが傾き、ライトがオンになります(*^^*)♪



 ● 夜間に走ってみた

 実際に、試走してみます。

 手で自転車を押すくらいでも、ライトはゆっくり点灯を始めます。
走り出すと、始めに思ったのは、「うわっ、すごい明るい!」 (~O~;)

 明るめのLED懐中電灯。 原付バイクの球ライトくらいの明るさに感じます。
 もう一台のハブダイナモが付いてる自転車に、LED一灯型のマグボーイを装着してますが、今回着けたMLA-8は、6LEDということと、レンズの形状が良いせいか、明るく拡散範囲も広いです、

 詳しく解説すると、ライトが路面を照らす形は、中央はやや縦方向への楕円型。周辺部分も明るい。
従来の、黄色系のライトでは、分からなかった路面の状態が分かります。

 取り付けたばかりの時は、光軸が上に向いてたのですが、40メートル先くらいの道路や、家、壁をうっすらと照らして驚きました。

 今まで、自転車のライト、そしてダイナモライトは特に暗いイメージがあったのですが、マグボーイは、自転車のライトと言うより、原付バイクのようです。
「なんたる明るさ。」ちょっと凄いです。(~_~;)

参考;

・ユーザー様動画 走行風景



● 特長の点滅LEDランプ

  MLA-8の特長である、ライト両脇にあるランプ。
バリエーションで3色が用意され、色味は、信号機のランプに似ています。けっこう鮮やかに光ります。

 走行中に点滅し、停車時にも点滅を続けて1分間光ります。 ~自動車のハザードランプのような感じ。暗い街頭での、信号待ちもかなり安心感があります。

 ランプの色の選択ですが、みんながかなり悩むところと思います。
私は最初「グリーンの、LED点滅ライトで見かけたことないな。飛行機みたいで格好いいし、買おうかな」と思ってたけど、後で「明るい方が良いし、かといって赤はテールランプのイメージがある」ので、選択から外しました。

 今回は、悩んだ末にオレンジを選択しましたが、正解だと思いました。



 ● ライトの遠隔操作

 普通だと、ダイナモライトは、自転車を一旦止めて、ライトを操作しなければなりませんが

 マグボーイのリモートレバーは、想像してたより便利。付け忘れ、消し忘れでも直ぐライトが操作できます。
走り出してから、ライトを点灯、オフもできるので バイク気分でライトが使えます o(^▽^)o
ちょっと優越感。 ハブダイナモ機にはない、便利機能です。

 ● 効果


 効果は、はっきり出ました。

 ファミリー自転車で、今まではライトが暗く、夜走るのが怖かったのですが
マグボーイにして、明るくなり安心。 というか、ファミリー自転車だとマグボーイは『 明るすぎて目立って恥ずかしい 』くらいのレベルです。

対向や、脇道から出てくる自動車も、遠くから私に気付くようで 大きめに避けてくださります。✨



■ 使い方のコツ、弱点 

1 製品寿命

 ゴム部分の取り替えは、できないと思います。
 あと、推測ですが、点滅機能は、充電部に寿命があるとおもいます。
充電用の電池か、コンデンサーが劣化すると思います。

2 本体の大きさ

 両脇の点滅ライトがある分、幅があります。
スポーツ車(ロードや、MTB)は、ホイールやスポークにかなり接近します。

3 ライトはなるべく下向きに。

 位置調整が難しい。調整幅と、動作時の方向きが大きいためです。
しかし、LEDライトは、対向車や、歩行者はかなり眩しいです。 自転車のライトは、車やバイクのような車検がないので、光軸の調整は自分ですることになります。 ライトはなるべく下向きにするのがマナーです。  



■ まとめ、感想

 価格から考えれば、とても充実しており大満足です。
性能は、かなりレベルが高い。明るいライト、遠隔操作、停車時のランプと付加価値が多くあり着けた満足感がとても高い。

 ただ、私の自転車の場合は、ダイナモローラーの位置調整が難しかったのが残念。
位置調整が難しいというコメントは見かけたことがないので、私の自転車が、たまたま難しいのか、ライトステーが曲がってるのでしょう。

全体として、安く安全が手に入る、とてもおすすめの用品です。

■ 購入用リンク、検索リンク


  通販では、税抜き、送料抜きで 1600円~2500円くらい。
点滅ライトは、グリーンが200円くらい高くなります。

 色選択のお勧めと、各色の特長は、
無難でお勧めなのは、オレンジ。  目立ちたい、安全重視の方は赤。 綺麗なのはグリーンです。



■ 通常型

● マーカー色:オレンジ


● グリーン


● レッド




■ 遠隔操作型(リモートレバー付属)

 手元でライトが操作出来る、リモコンレバー付き

● マーカー色;オレンジ


● グリーン


● レッド




■ 丸善(MARUZEN) Mag Boy [MLA-8S] セパレートタイプ LED ホワイト6灯オレンジ2灯 発電ランプ

 ダイナモタイプの新型。 
ライトとダイナモが分離しています。ライトの取り付け位置自由度が増えます。ダイナモの負荷が減るのも利点。
 カゴ下に取り付け、センターライトにすれば、ライトの照射範囲が広がる。あと、リモートレバーを点ければ、最強です。

 予算に余裕がある方、ブロックダイナモ発電で性能にこだわる方にオススメ。



■ 周辺機器集


 マグボーイを使うのに便利な用品、交換用品

■ 工具


 工具類は、お家にあるものでも充分です。
工具類を全然持ってない方は、セット類が有ると、長く使えて便利です。
amazonで、人気が有るセットを紹介しておきます

・SK11 ガレージツールセット ETS-45G




その他はこちら→ 検索 工具セット人気順工具セット


■ 純正部品


・リモートレバー

 通常のライトを、リモートレバー式にしたい時や、交換に使えます




 ■ 取り付け用品

・ キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ダイナモ用ブラケット一般車用 Y-4686

 フロントフォークに、ダイナモを取り付けられる台座。



・MTB用

マウンテンバイクのブレーキ部に、ダイナモランプを付けるための台座。



■ 類似、競合製品


 そのほか、似た製品や、ちょっと違う形状が欲しい方向けの製品。

■ タイヤ、ライトセット
 
 丸善が販売している、ライトとのセットです。
セット内容は、オートライト/タイヤ・チューブ/リム・ハブダイナモ。
これで、従来のダイナモ型ライト自転車を、ハブダイナモにできます。 24~27インチ用があります。

 フロントタイヤ、チューブも付いてるので、乗ってる自転車のタイヤが減った時など、自転車屋さんで交換して高い工賃を払うよりは、このセット品で、一気に交換すると利点が多い。

一気にハブダイナモ化、消耗品の交換が可能です。

 私は、今回購入しようか、迷ったのですが、自転車自体が新しく、タイヤの山もまだあるため見送りました。
あなたの自転車のタイヤが、かなり減ってる場合や、鉄リムでしたら、こちらをお勧めします。









● お勧め用品

 テールライトを着けると、後ろ方向も安心。

・BRIDGESTONE ソーラーテールランプ2 SLR110

 純正反射鏡風の形状をした、 ソーラー電池を使用したテールランプ。
ブリジストンや、ヤマハの高級自転車に付いてるタイプです。
明るさ+振動センサーで、夜に走ると自動で点いてくれます。
今回、マグボーイと一緒に着けました。



● ●

 明るいと評判のマグボーイ。
今回の、ブロックダイナモ用も、明るく  なかなかの実力を持っています。

 価格も、性能から考えると満足です。
「早くから、着けておけば良かった」と思いました。

 遠隔操作型なら、子どもや、年輩の方でもライトの操作がし易く、安全でおすすめです。

あなたや、家族が、いつも安全に 安心して自転車に乗れるように、応援してます \(^O^)/

■ 更新情報

2015年11月23日 目次タグ製品名追加、商品に区切り追加
2015年5月20日 KRBリンクレイアウト崩れ修正、HRタグ追加
2015年1月8日 文章調整、写真追加

自転車のライト紹介 - マグボーイ オートライト MLD-3AL ~ハブダイナモ用LEDライトで、トップクラスの明るさ。 特長と購入用リンク+周辺機器集

マグボーイ オートライト MLD-3AL

丸善(MARUZEN) Mag Boy [MLD-3AL] ハブダイナモ装着車用LEDヘッドライト 定格1W6V-2.4W

 今回は、自転車用ライト強化作戦の第3回。
私が家族の自転車を、夜でも、安心して走れるように、ライト類をパワーアップして
使っている機器の感想を紹介しています。

 今回、紹介するのは、お手頃価格で、とても明るいと評判の良いマグボーイ。
丸善のオートライト MLD-3ALを、実際に取り付けて使ってみました。

 使ってみた感想。特長と購入用リンク、便利な周辺機器、そして類似製品も紹介します。

■ 丸善 マグボーイ オートライト MLD-3ALとは


ハブダイナモ付アルミホイール24インチ  前面リフレクター付ヘッドライト、LED3灯搭載。カラー:CP D-3AL

 自転車部品で有名な、MARUZEN(丸善電機産業)。
丸善は、有名なOA機器、エアーガンの会社でも同名の会社がありますが、違う会社です。 

丸善電機は、自転車のライトも多くつくっており、「マグボーイ」として販売しています。



■ オートライト MLD-3ALについて

オートライト MLD-3ALは、ハブダイナモ用のライト。
お手頃価格と、LEDヘッドライトの中で、トップクラスの性能が強みです。

 MLD-3ALは、中央に白色LEDを1灯。 両脇にオレンジ点滅ランプがあります。

 メインのLEDは、0.5W表記ですが、現在新型に切り替わっており、1Wが存在します。
困ったことに型番が同じ。 ~ 現在は、0.5Wタイプが流通在庫として存在しており、新型と混在しています。
私も購入して、パッケージなどを見てみましたが、実走するまで さっぱり違いか分かりません。
どちらの製品かは、通販の場合購入してみるしか無いようです。

● 丸善の公称値

 JIS規格光度区分のグレード5相当
自転車の速度 15km/h 中心光度3500(cd) 周辺光度 1100cd)

 ■ バリエーション: 姉妹機、セット品

タイヤ、ホイールとセットになった CP D-3ALもあります。
なお、姉妹機で純正交換用(アフターパーツ)で、両脇のランプがないMLD-1ALもあります

 



◆ 目次と、見出し 

購入レポート、取り付け、感想

購入リンク

周辺機器、便利用品

ライバル機種

(項目をクリックすると、項目へジャンプします)




■ 購入レポート





商品は、本体と、取り付け用部品、
台紙が説明書になっているシンプルなもの。

・ 製品の内容

本体、取り付け用金具類。

■ 外観


ハブダイナモ付アルミホイール24インチ  前面リフレクター付ヘッドライト、LED3灯搭載。カラー:CP D-3AL

 メーカーの写真で見ると 大きさが分かりにくく、購入者のコメントでは、かなり大きいとの評価を見かけますが、現物を見ると、私はさほど大きくは感じませんでした。 ~小さくは無いけど、一般車用、ファミリー自転車向けのライトでは普通の大きさです。 

 本体は、メッキされており綺麗です。 
前方には、外周がリフレクターになってます。

■ 取り付け

 取り付けは、簡単です。
自転車屋さんや、速い人だと、5分ほどでできるでしょう。 わたしは、15分ほどかかりました



■ 必要な工具

 プラスドライバー
 8㎜スパナ

 あると良い物
 8mmソケットレンチ、8mmメガネレンチ

■ 今回取り付ける自転車、交換前のライト

 ブリジストンの”スターノヴァ”。
一見、ただのシティサイクルですが、実はそれなりの価格がする自転車で、質実剛健。機能が多く、乗心地もとても良いです。

 交換前のライトは、黄色型のライトで、両脇に点滅ランプも付いているのですが、6年ほどまえの製品で、もう時代後れの感じがあり、中央ライトも、両脇のライトもかなりくらいです。路面を照らすほどの明るさはなく、”周囲の自動車に、自分の存在をアピールするだけのライト”です。

 ● 取り付け位置、規格について

 純正ライトとの入れ替えで、簡単です。 
なお、ケーブルも長めですので、別売り部品を購入して、前かご下に着けることも可能。

 今回 購入した品は、端子が一つのJ1型でした。


 ■ 使ってみよう ~実走と感想




 使用は簡単。
基本は、自動で点灯します。 センサーが、まわりの明るさを感知して 夜間に自転車に乗ると点灯。
また、本体後方にライトのモード切替えつまみがあり、常時点灯と自動点灯を選べます。



 ● 夜間に走ってみた

 お楽しみタイム! 実際に、試走してみます。
自転車を押すくらいでも、ライトはゆっくり点滅を始めます。

 走り出すと、直ぐに点滅が短くなっていき、常時点灯になります。
始めに、思ったのは、「なにこれ、明るい!」

 白色のLEDライトということもあり、原付バイクの球ライトくらいの明るさに感じます。
対向車が遠くから見ると、マグボーイのライトは、白色で明るいので バイクか、自転車か分からないと思います。

 詳しく言うと、ライトが路面を照らす形は、一番中央は楕円の縦長型。
従来の、黄色系のライトでは、分からなかった路面の状態が分かります。 身近な例だと、LEDのハンディライトくらいの明るさがあります。周辺部は、うっすら照らす感じ。 マグライトのような、やや集束気味のライトです。

● 特長の点滅ランプ

 両脇にあるオレンジランプ。 走行中に点滅し、停車しても30秒間光ります。自動車のハザードランプのような感じ。

 これも、かなり明るいです。点滅というより、「ビカビカ」元気に光る。 信号待ちも安心。



 ■ 効果

 効果は、はっきり出ました。

 一番気になる、他の自動車。すれ違いや、追い越しをする車の反応が変わりました
私が、道路を走ってると、対向車が大きく避けてくれたり、路肩の駐車場から出てくる車などが、止まってくれます。 

 また、狭い道ですれ違う車も、かなり手前で止まって下さることが増えました。 
今まで、夜になると自転車で走るのが怖かったのけど、マグボーイにしてからというもの、まわりの車が自分の自転車を認識していることを感じるので かなり安心して走れるようになりました。

■ 使い方のコツ



1 かご前に着けるのもお勧め

 通常のライト位置。カゴの右下につけると、タイヤの影が路面に伸び、照射範囲が減ります。 
また、やや右前が明るくなるため、少し斜めに走りがちになります。 カゴ下用のステーを買ってつけるのが良いと思います。

2 点滅機能の寿命

 推測ですが、点滅機能は、充電部に寿命があるとおもいます。
電池か、コンデンサーが劣化するでしょう。 長く在庫となってたり、保存状態が悪いと、寿命が短いものがあるでしょう。

3 ライトはなるべく下向きに。

 LEDライトは、対向車や、歩行者はかなり眩しいです。
自転車のライトは、車やバイクのような車検がないので、光軸の調整は自分ですることになります。
ライトはなるべく下向きにするのがマナーです。  



■ 感想

 かなり、満足。 価格から考えれば、トップクラス性能のライトになるので、購入の満足感は高いです。

 明るく、路面の状態も分かるようになりました。また、停車時の点滅ランプも、信号待ちで止まってる時に、新しい安心感を与えてくれます。

お勧めできる一品です。

■ 購入用リンク、検索リンク


  通販では、税抜き、送料抜きで 1400円~2300円くらいです。





■ タイヤ、ライトセット

 丸善が販売している、セットです。
セット内容は、オートライト/タイヤ・チューブ/リム・ハブダイナモ

これで、従来のダイナモ型ライトを、ハブダイナモにできます。24~27インチ用があります、。

 フロントタイヤ、チューブも付いてて、5000円位で販売されており、意外と安いです。
乗ってる自転車のタイヤが減った時など、自転車屋さんで交換して高い工賃を払うよりは、
このセット品で、一気に交換すると利点が多い。一気にハブダイナモ化、消耗品の交換が可能です。
丸ごと交換なので、自分でもやりやすい。

● 24インチ


● 26インチ


● 27インチ





■ 姉妹機

・丸善(MARUZEN) Mag Boy [MLI-1AL] ハブダイナモ装着車用LEDヘッドライト 定格1W6V-2.4W
 
 メーカー車用(アフターパーツ)。 こちらは、1W型で明るい。 両脇の点滅ライトは無し。





■ 別形式

・丸善(MARUZEN) Mag Boy [MLB-3S-CB-CP] セパレートタイプ リフレクター装備 LED ホワイト1灯オレンジ2灯 発電ランプ メッキ

丸善(MARUZEN) Mag Boy [MLB-3S-CB-CP] セパレートタイプ リフレクター装備 LED ホワイト1灯オレンジ2灯 発電ランプ メッキ

 ダイナモ付き。ハブダイナモが無い自転車に付けられます。




■ 周辺機器集


 マグボーイを使うのに便利な用品、交換用品

■ 工具

 工具類は、お家にあるものでも充分です。
工具類を全然持ってない方は、セット類が有ると、長く使えて便利です。
amazonで、人気が有るセットを紹介しておきます

・SK11 ガレージツールセット ETS-45G




その他はこちら→ 検索 工具セット人気順工具セット

 ● 電気加工

・エーモン E3 ターミナルセット 大

 マグボーイのケーブルを延長するなど加工する場合に。
 
家庭や、車の電気配線に便利なセット。
電工ペンチ、端子のセットです。極性ドライバーも付いてます。



■ 類似製品


 そのほか、似た製品や、ちょっと違う形状が欲しい方向けの製品。

・ウルトラレーザービーム6

 ハブダイナモ用LEDライトで先駆であり、トップクラスの性能を持ちます。
停車時は、ブルーのLEDランプが付きます。デザインの良さも魅力。
弱点は、価格がやや高め。




・Panasonic(パナソニック) 3LED発電ランプ SKL095/前照灯 チタン

 ダイナモ一体型で、一番人気の製品。
LEDランプで、軽く漕いでも付くのが魅力。、



■ お勧め用品


 テールライトを着けると、後ろ方向も安心。

・キャットアイ(CAT EYE) テールライト TL-SLR100

LEDが一灯。2時間充電で持続時間が8時間。
振動、明るさセンサーと搭載。 静止後も約1分間点滅。



・キャットアイ(CAT EYE) テールライト TL-SLR200

 バックフォーク取り付け型。取り付けが簡単です。




・Panasonic(パナソニック) LEDかしこいテールライト SKL090 ブラック

 テールライトで最も人気が有る製品。

取り付け金具が多く付いており、スポーツ自転車、ファミリー自転車。 取り付け位置もシート下や、側面など融通が利きます。 LED3つで、明るい。 単4電池で動作。振動センサーで自動点滅。
デザインが良いので、スポーツ車(ロードレーサー、MTB)に人気です。

 わたしも自分の自転車に付けてます。







■ 最後に

 明るいと評判のマグボーイですが、実際に取り付けてみて明るさに感動しました。
カゴ下取り付けステーも買ってあるので、また、着けたらレポートしますね(^o^)

 さて、MLD-3ALはハブダイナモ用ライトでは、トップクラスの性能であり、価格も安く2000円までで買えるし、取り付けも簡単。家族の安全を買えることをおもうと、充分に安い。

 自信を持って、おすすめできるアイテムです。
家族が 会社や学校から、夜暗くなってから帰ってくるかたには、着けてあげると良いです。

 あなたや、家族が、安全に自転車に乗れるように、応援してます \(^O^)/

■ 追記

 2015年11月23日 区切り線追加、ジャンプタグ製品名追加
 2015年7月30日 AMZ AND-X LADYNAVI コードに修正

 2014年9月14日 明るさについて追記